大切な人を大切にするための『ゼロ時間収入』の作り方

ショート・ミドル・ロングレンジキーワードをどう組合せたらいい?

この記事は2分で読めます

ブログを上手に育てるときに必要なこと。

それは戦略です。

 

その中でもショート・ミドル・ロングレンジキーワードをどのように組み合わせるかは非常に大切。

 

それぞれ違う役割のキーワードをどう使うかによってブログの収益が格段に変わります。

 

※キーワードの役割がよくわからない方はこちらをご覧ください。

 

 

では3つのキーワードをどの時期にどう使えばいいのか?

今回はこれについて詳しくお伝えします。

 

本当に重要なことなので、集中してご覧ください。

 

キーワードの使い分け方

キーワードの使い分けは

  • ブログの立ち上げ期
  • 安定してから

で違います。

 

結論からお伝えすると、ショート:ミドル:ロングの比率は

ブログの立ち上げ期(立ち上げ1ヶ月程度)=3:4:3

ショート3は出来るなら

トレンド:3ヶ月後の爆破ショート=1:2

くらいの割合がいいでしょう。

 

 

すると3ヶ月後にショートの爆発が週1〜2くらいで起こり始めます。

それと同時に仕込んであったミドルが安定してたくさんのアクセスを集めます。

 

するとロングの検索順位が上に上がってきて、これが一年中アクセスを集めてくれるのです。

 

 

ちょっとわかりづらいですよね。

 

例えば、これを書いている今日は7月4日です。

 

なので今日ブログを立ち上げるなら、

トレンドキーワードで今日、明日くらいで数百くらいの爆発を起こします。

起こせるなら何万いきたいところですが、とりあえず出だしなので数百狙えたらOK。

 

 

無理ならショートで10月に爆発する記事を書きます。

 

「中秋の名月 〜〜〜」とかどこかのお祭りの日程とか。

3ヶ月後のキーワードなら1日10000PVくらいは狙いたいですね。

 

こう言う10月に爆発が起きるショートのキーワードを仕込みます。

ミドルも同じように「秋の〜〜」とかで仕込んでおきます。

 

ロングは、あまり爆発など考えずに仕込みます。

(もちろん戦略に沿ってですが。)

 

 

2ヶ月目〜の割合は2:4:4程度でいいでしょう。

3ヶ月後に週1くらいのペースで爆発を起こせるのが理想です。

 

ブログのアクセスが10000PV以上で安定してきたら

1:2:7とか、0:1:9でいいと思います。

 

この辺は好みによりますが。

 

僕は0:1:9で上手くいってますよ^^

blogger-image--620340318

 

つまりメインとなるのはミドルとロングで、その中でもロングの記事を上位に表示させるようにしたのです。

 

なのでショートはあくまで起爆剤。

ミドルもその時期だけのアクセス集め。

 

この感覚でやっていったらブログが上手く育つようになりますよ^^

 

 

間違っても3ヶ月後に10000PV目指してショートばかり書いたり、ミドルばかり書いたりしないようにご注意を。

それをやると資産型になりません。

 

いつまでも記事を買い続けることになってしまうのです。

ご注意ください。

 

 

たった11日間でステージが上がる

『ゼロ時間収入11回無料講座』の登録はこちらです。

 

僕がブログだけで年収1000万円以上稼いでいる基礎知識、思考法を全てお伝えしています。

 
お名前  
メールアドレス

※あなたの個人情報は必ず守ります。


※いつでも登録解除出来ます。

 

今なら以下5つの限定プレゼントがもれなくついてきます!

 
  • 素人タクシー運転手でも月間200万アクセスのブログを作れた『羅列型記事の書き方』ライティングマニュアル
  • 初心者でも上位表示される記事が書けるようになる『問題解決型記事の書き方』ライティングマニュアル
  • 基礎からわかる『キーワード選定方法解説動画』
  • 【大手サイトに負けない戦略】解説動画
  • 成功するための基礎環境づくり方法

  「こんなプレゼントする管理人て何者?」という方はこちら  
  ⇒しんいちが1000万円稼ぐまでの道のり

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。
s__4587532
RETURN TOP