ブログで稼げない人の特徴と改善する唯一の方法とは?

自分はアドセンスブログで月10万円稼いでますってかた、大勢いらっしゃいます。

 

でも、その内容が2つに分かれるんですよ。

 

 

1000記事書いて10万円の人もいれば、方や100記事で10万円の人もいる。

 

書いてる量が10倍違うんだから報酬も10倍違うのかと思いきや、同じ。

 

 

本当だったら1000記事も書いてるんだから100万円稼ぎたいですよね。

 

 

なのにそうならないのは何故なのでしょうか?

 

まずはこちらをお聞きください。

http://bit.ly/2fGZJDs

 

 

 

僕が初心者時代にまだ1、2万円しか稼げていない頃、1000記事書いて10万円の人の話を聞いてゾッとしました。

 

 

とあるアドセンスブログの呑み会の帰り、同じ電車に乗ったブロガーさんが言いました。

「俺今月10万円。」て。

 

僕「(おお!10万いくんだなやっぱり。)すごいですね〜。詳しく聞いていいですか?」

 

ブロガーさん「いいよ。」

 

 

僕「オールジャンルですか?特化型ですか?」

 

ブロガー「オールジャンルだよ。色々と。」

 

 

僕「そうなんですね。何記事くらいです今?」

 

ブロガー「1000記事。」

 

 

僕「・・・。1000記事も書いたんですか。すごいですね〜。(^◇^;)」

 

 

 

「・・・。」てなりますよ。

だって・・・・(そんなにやんなきゃなんないの?)って、思うじゃないですか?

 

(マジですか。1000記事書いて月10万なら普通にバイトしたほうがいいかも。)とか。^^;

 

 

 

(俺100記事で10万て聞いてたんですけど〜〜!!)って正直思いました。

 

 

 

1000記事で10万円情報しかなければここでブログをやめてたかもしれませんね。

でも、幸いなことに僕の周りには100記事10万円ブロガーさんが何名かいました。

 

ブログのコンサルをしてくださっていた先生も100記事10万円でしたし。

 

その前にネットビジネスの全体的なコンサルをしてくださってた先生も100記事で10万円でした。

その人はサイト3つで300記事30万円でしたし。

 

 

 

だから「こういう人もいるんだな。」程度で済んだわけですが、同時に疑問が・・。

 

『この人なんで1000記事も書いて10万円しか稼げてないの?』

 

 

疑問に思いませんか?

 

(自分も下手したら1000記事10万円ブロガーになってしまうのか・・。)

 

少し危機感を感じました。

 

 

1000記事ブロガーさんの話を聞いていると、100記事ブロガーに比べて決定的に違う部分があることに気がついたのです。

 

 

なんだと思いますか?

 

 

 

わかります?

 

 

 

それは・・・・

 

 

動かしてるのは体だけ。ってことです。

 

ただがむしゃらにやってるってだけです。

 

 

頭を使ってない。

 

 

戦略がない。

 

ただキーワード選定して、ただ記事を書いてるだけ。

リサーチもサイトデザインも何もしていない。

 

それじゃ1000記事ブロガーになるよ。^^;

 

 

いやがむしゃらにできるって素晴らしい才能だと思います。

 

 

 

この人に戦略があったら高確率で10倍稼げるだろうなって思うので歯がゆいのです。

 

 

そういう感じの方、結構います。

このブログがお役に立てれば幸いです。

 

 

サイトはまず戦略ありきです。

 

戦略を立て、勝つべくして勝つ!

 

 

戦略を立てたらガムシャラに一定期間やってみる。

するといろんな数字が出てくる。

 

 

 

上手くいってればそのままでいいけど、戦略を立ててもそれが間違ってる場合があるのも事実。

 

そこでがむしゃらに走らず、もう一度頭をクールにして考える。

戦略を練り直す。

 

 

アナリティクスを見て、どこが間違ってるのかを確認。

間違ってるところを修正。

 

 

 

よくわからなければ、分かる人に聞く。

ここにお金を惜しまない。(もちろん常識的な金額で、ですよ。)

 

 

するとなんらかの結果が得られる。

 

上手くいったならそこからガムシャラに積み重ねていく。

 

 

これが上手くいくパターンです。

 

 

頭に汗をかくことから逃げちゃダメですよ。

 

 

 

今ガムシャラに出来てる方、きちんと学んで挑めば次は100記事10万いく可能性は高いです。

 

色々勉強していってください。^^

 

 

関連記事

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です