なぜ成功者は「投資が大事だ」と胡散臭いことを言うのか?

成功するには投資が大事だと成功してる人なら必ずと言っていいほどいいます。

 

でも、正直「成功するには投資が大事!」なんて言われても、僕は昔これが全然わからなかった。

投資が大事ってどういうことなのか・・?

 

投資って・・・株とかやりたくないし!って。

 

 

 

でも、よく言われる投資って株を買えとか土地を転売しろとか、そう言う話ばかりじゃなかったんですね。

 

 

例えばお金だけでなく時間も投資できるものの一つ。

 

だらだらテレビ見てる時間をスキルアップのために勉強に当てたら、時間の浪費が時間の投資になりすよね。

リターンが見込める時間の使い方なので。

 

こういうリターンが見込めるものに労力やお金を費やすことを投資と言います。

 

浪費じゃなくて、投資する。

そしてこの投資が大事という意識のことを投資意識と言います。

 

 

 

お金の投資意識に関して言えば、これも収入やスキルを上げるために使うお金は投資になるわけですね。

将来その額以上になって還ってくるので。

 

 

 

全く投資しなかったら将来どれほどのリターンもない。

でもしっかり時間やお金を投資してたら、それが将来の何倍、何十倍、何百倍になってかえってきたりもします。

 

 

成功するためには投資意識が大事ってそういうことなんです。

 

 

 

だから経済的に豊かになりたかったら投資する。

 

投資するお金が手元に残らず、でも毎月5万円の定期預金とかしてるならそれはやりすぎ。

 

 

5万円毎月預金するって偉いんですが、経済的な豊かさを求めるならそれを3万円にして、残りの2万円を投資にまわすんですよ。

毎月2万円でも投資していけばあなたのスキルはどんどん上がって、収入が増えていきます。

 

貯金の視点で見ても長い目で見ると、結果的にはその方がたくさん貯めることができますよ。

 

 

 

「日本人は貯金が好きだ。」なんて言われたりしますが、実はこれって昔からの風潮を現代でも引き継いでるわけですよね。

 

 

たしかに日本人は貯金が好き。

 

だけど・・・昔と現代とでは貯金の位置付けが全然違う。

 

 

 

貯金の持つ意味が

 

昔:貯金はお金を増やすためにする投資

現代:貯金はお金を銀行に保管するためのもの

なんですよ。

 

 

貯金て別にお金増やそうと思ってしてないですよね今は。

 

でも3、40年前の人って、お金を増やそうと思って貯金してたんですよ。

 

 

お母さんもおばあちゃんも貯金貯金いうのはお金が増える感覚があるからなんです。

 

 

そう言われてそだったから、貯金してもお金が増えない現代に生きてる僕の同級生だって「将来のために貯金しとかないと。」って言ってるわけです。

というか、僕自身そう思ってました。(^^;;

 

同級生なんて20歳くらいの時にすでに「今から貯金しとかないと老後が・・」て言ってたし。

 

 

でも、今ならわかる。

貯金が老後のために一番てなんとなく思ってるけど、それって親やおばあちゃん世代の話なんです。

 

 

3、40年前は貯金でお金を何十倍にも増やせた。

でも今は増えない。

 

 

むしろ減る。

 

 

インフレ率考えたら僕らが60歳とか70歳とかなる頃にはお金の価値は減る。

今100円で買えるものが150円,200円てなるんだから。

 

 

それに引き出し手数料もかかる。

 

え?銀行でやればかからないって?

 

 

いや、わざわざ銀行まで行って引き出すことなんてまずない。

 

で、ATMでお金引き出したら100円とか200円とか減っちゃう。

引き出し一回だけで利息分の何倍もお金減る。

 

 

一ヶ月何回くらいお金引き出します?

 

ちなみに僕は3回くらい。

 

 

 

一年で36回。

いくら減る?

 

 

貯金したらお金減るのは自明の理ですよ。

 

 

じゃあなんでみんな貯金貯金言うのか?

 

 

これがさっきの話で、実は昔は貯金してればお金増えたんですよ。

 

 

 

 

なに言ってるの?って、では説明しましょう。

 

 

 

 

昔は郵便局に貯金したら年利10%!って時代だった。

しかも複利で増えますよ〜!って。

 

これみてください。

 

%e5%80%8b%e5%88%a5%e3%80%8c20080329145900%e3%80%8d%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%81%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%81%e5%8b%95%e7%94%bb-div_zeros-fotolife-safari-%e4%bb%8a%e6%97%a5-at-12-12-34

 

マジいいよね〜年利10%だったら。

だって100万円預けたら毎年10万円増えるんだから。

 

 

 

しかも複利だからその次の年には110万円に、さらに121万円、133万円、146万円とどんどん増えていく。

 

これはいい投資だ!
絶対やった方がいい!

 

 

これ20年続けたらいくらになると思います?

 

100万円が20年後には・・・なんと6400万円!

びっくりですわ!

 

 

64倍!冗談の世界じゃん?!!!

 

 

ちなみに僕は今32歳なので一般サラリーマンが定年するくらいの年齢まで30年も続いたらいくらになるのか・・・。

 

 

 

ふふふ・・。

 

なんと180倍の1億8000万円!

 

 

100万円が30年経つと1億8000万円になっちゃう。

お・・美味しすぎる。

 

 

老後はこれで十分暮らせそうですね〜。

確かに貯金した方がいいこれなら。

 

たった100万円銀行に入れとけば1億8000万円になっちゃうんだから。

 

当時と同じ状況なら僕も貯金したでしょう。

良い投資先として定期貯金!

 

 

 

でもこれは30年も40年も前の話。

 

今は年利0.01%の時代。

今一所懸命お金を貯めに貯めて100万円貯金したところで10年後に増えてる金額はたったの1万円。(-。-;

 

1年後じゃなくて10年後ですよ?

 

 

引き出し手数料どんだけかかるのよ10年で?(^_^;)

 

 

しかもマイナス金利さえ導入される時代だから下手したら元本割れですよ。

 

貯金してたら将来安心など昔の美談だとわかりますよね。

 

 

 

 

それなのに未だに「いや、だって貯金あると安心だから。」みたいな事を世間では教える。

 

 

貯金があると安心。それは間違ってない。

確かにそう。

 

 

何かあった時に手元に全然お金がないのは困るから200〜300万は貯金があった方がいいと思います。

 

 

そのくらいはあった方がいいんですが、それにしても毎月毎月手元に残ったお金を全部貯金しちゃうのは将来のリターンを拒否しているようなもの。

 

お金貯めてる間も投資はした方がいい。

 

 

長い目で見ると収入が案外早く上がって行ったりするので、その方が早く2、300万円貯められたりするっていのもあるし。

 

 

 

投資しないと収入はほぼそのままでコツコツコツコツ貯金していくことになるわけだけど、それだとやりたい事がいつまでたっても出来なくなっちゃう。

 

全部銀行に預けてたら欲しい服も買えない。

旅行先で泊まりたい旅館があっても、少しお高いのが理由で泊まれない。

 

 

それじゃ人生もったいない。

 

 

だから収入を増やす。

そのために投資意識をもちましょう。なわけです。

 

 

じゃあどんな投資をすればいいのか?

 

僕の話を1つ紹介しますね。

 

 

 

数ヶ月前に(ゼロ時間収入を増やす方法なにがあるかな〜?)って考えてみた。

 

お陰様でとにかくお金が毎月余るので、これをどう増やそう?って思った。

 

事業に投資しても良かったけど、忙しくなって時間がなくなるのは嫌な僕は、運用を考えた。

ゼロ時間収入を推奨してる僕ですから時間なるなるのは超嫌なんですね。(^^;;

 

 

そこで、自分がなにもしなくても勝手にお金を増やしてくれる運用会社ないかな?と。

 

 

ちょっと危なそうな考え方ですよね〜。

一般的には。(^_^;)

 

 

いや、僕も一般的な運用会社って全然信じてない。

確かに資産運用会社に上手いことお金増やしてもらってる人はいるらしいけど、基本僕は信じてない。

 

 

 

でも、周りにいるお金持ちの人たちの話を聞いてると、どうやらマジで毎月利息が1000万円とか2000万円とかある人がいる。

しかも利率が凄まじいらしい。

 

 

 

なにそれ?

どこの運用会社?

 

 

 

そしたらやることは決まってる。

 

情報収集!

 

 

 

いまこれ、資産運用の話書いてますが、ここでのポイントは時間の投資ですよ。

 

 

 

で、早速その手の知り合いに連絡をしてみた。

丁度有料のビジネスコミュニティで知り合った方がいたんです。

 

 

なのできいてみました。

「しっかりお金増やしてくれる運用会社ってある?」って。

 

 

すると・・・日本と海外の証券システムの違いや、少し前に話題になったタックスヘイブンの事、3、40年前の日本のような金利がついてる国の話などなどそれはもう詳しく教えてくれた。

 

 

 

そしたら信頼できそうな運用会社があるんだこれが。

 

複利で7〜8%前後で資産運用できる会社。

 

 

 

これか!と思うと同時に、

ちょっと怪しいでしょ?(^^;;

 

僕も思った。

 

確かにその知り合いの人のことは信用してますが。

 

 

でもその知り合いが騙されてるかもしれないですよね。

 

だから、それ日本の資産運用会社じゃなくて、香港の資産運用会社なんだけど、僕香港のその会社まで行ってしっかりこの目で視察しましたからね。

 

 

 

その結果、これは大丈夫だ!と。

これで僕は運用会社に任せればお金が自動で増えていくからなにもしなくて良かったりして。(^_^;)

 

ゼロ時間収入!ですね。

 

 

 

ここで言いたいのは、資産運用しましょう!じゃないですよ。

 

 

 

伝えたいことの1つは、『情報収入のために時間を投資した』ってこと。

 

2つ目は、『確かな情報を得るためにお金を使うのが大事』ってことです。

 

 

ビジネスコミュニティに投資したのがこの結果に繋がってますよね。

 

 

 

正しい情報に投資するってすごく大事で、僕がまずやったのもこれでした。

 

僕がかつてお金に困って毎日もやしと鶏肉を食べていた頃に、お金を増やすためにまず取った行動は知識を頭に入れること。

 

 

それも正しい知識を。

 

 

なんとかして経済的に豊かになれないか?

そのためにいい副業はないか?ととりあえずネットでさがしてみた。

 

 

でもわかったのは、ネット上には間違った知識や、今はもう使えないような何年も前の情報が溢れてる。

特にネットビジネス系は変化の速度が速いので注意が必要てことです。

 

 

昔のノウハウを今でも使えると信じ込んでネットビジネス初めて無駄に遠回りする人や、遠回りならまだいい方で挫折して終わりの人も大勢いるらしい。

 

 

 

だから僕は間違った情報や古くなった情報じゃなくて、必ず最新のものを頭に入れるようにしました。

 

無駄な遠回りや挫折はしたくなかったから。

 

 

いきなり30万円も40万円もする高額塾は流石にやすやすとは入れなかったけど、信頼できる人が勧める1〜2万円程度の教材は全て購入した。

 

 

1、2万円で手に入るけど正直少し不安がありましたよ。

でも、3、40万円ならまだしも、なんとかなる1、2万円の投資まで惜しんだら毎日もやしの現状も変えられなければ、将来豊かな生活をするなんて夢のまた夢でしかないと思ったから。

 

 

僕は夢を語るだけで老後を迎えたくなかったし、それに実は婚約者と結婚して幸せにするために本気でお金が必要だった。

 

結果的には知識を買う(頭に投資する)のは大正解でした。

 

 

なぜなら頭に投資を始めてからどんどん収入が増えてきたから。

頑張って貯金してた時からは考えられないくらい。

 

だから結果的に貯金額もどんどん増えて行ってたりします。

 

 

 

成功してる人たちが言う『投資が大事』ってこう言うことだったんですね。

 

つまり、正しい情報を得るためにお金を使い、それを実践するために時間をかける。

そうすると長い目で見たときにそれが大きくなって戻ってくる。

 

だから投資しなかった場合に比べて断然豊かになるよ。と。

 

 

上手く行ってる人は先のことまでよく考えて時間やお金を使っているんですね〜。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です