大切な人を大切にするための『ゼロ時間収入』の作り方

フット・イン・ザ・ドアを恋愛に応用すると!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

今日のテーマは【こちらのお願いを聞いてもらう方法】です。

 

その為の方法として心理学でいう所の
フット・イン・ザ・ドアの解説をします。

 

フット・イン・ザ・ドアを使うと大きなお願いを聞き入れてもらえやすくなります。

 

知りたいですか?

では、フット・イン・ザ・ドアを説明をはじめます。

 

【foot in the doorとは?】

フット・イン・ザ・ドアを説明する為に、ここでは恋愛を例にとりたいと思います。

このテクニックを恋愛に利用すれば、好きな異性とお付き合いできる可能性がぐっと上がりますし、
商談などに利用すれば、契約率が上がります。

 

簡単に音声で説明したので、コレ聞いてから続きをお読みください。

 

 

僕が中学生の時、同じクラスの子が好きなったんですがその時はこんな感じでした。

まず、「消しゴム貸して。」から入るんです。

 

消しゴムくらい嫌われてなきゃ貸してくれますから

次に「ペンかして。」です。

 

あまりやると嫌がられるのでバランス見ますけど、

そしたら「シャー芯(シャープペンの芯)ちょうだい。」とお願いする訳です。

 

それから「この問題教えて?」

「この問題も教えて?」

 

「宿題見せて。」

「ノート写させて。」

「椅子代えて(意味不明)」

という風に小さなお願いを受け入れてもらって徐々に大きなお願いにしていく。

 

「◯◯ってCDかして」

「今度はDVDかして。」

「すぐ貸して欲しいし家まで取りにいくわ。」

083383

 

それを返したら

「今回も取りにいくわ。」

 

取りにいった時

「そこのたこ焼きやいかない?」

 

で、いい感じに距離が縮んで来たら

「日曜映画いこう?」

 

デートが終わるまでに

「次はこの映画いこう。」

 

・・で、「付き合ってくれ。」

と、まあこんな流れですよね。

 

これぞ ザ・【 foot in the door】 〔フット イン ザ ドア〕です。

はじめから「俺と付き合ってくれ!」では成功率低かったと思います。

 

でも、フット・イン・ザ・ドアを使う事で 今の例で2人の距離が縮んでいく感覚が分かったかなと思います。

 

フット・イン・ザ・ドアとは、要するに
「相手が受け入れてくれる小さなお願いから入り、徐々に要求をしていく事で最終的に大きなお願いを受け得れて貰いやすくなる心理テクニック」です。

101708

 

 foot in the doorをビジネスに使うと?

そしてこれをビジネスに応用するとどうなるか?

 

相手が受け入れてくれやすい簡単なオファーをして、徐々に大きくしていき、

アフィリリンクならアフィリリンクを押してもらって購入していけばいいですよね。

 

必ずしも販売じゃなくても、なにか大きなオファーをのんでもらいたい訳ですよね?

 

応用の幅は無限です。

 

 

よくあるのは、ステップメール初期段階で

『インプットしたらアウトプットしないと学びが薄いから必ず感想などを返信して下さい。』っていうオファーありますよね?

 

(アウトプットしないと情報が整理されないのでこれは当然重要です。)

 

そのうち、『この動画を見て下さい。http://…..』

ってオファーが入ったり、

 

最終的にアフィリリンクを貼ってオファーを流す。

 

そうすると、何もそれまで何もオファーを流さなかったときよりも

アフィリリンクをクリックしてくれる確率が高まる。

 

いい商品だったり、送信者の事を信用していれば購入に繋がりやすくなる。
こんな風に応用されてる方が多いです。

 

 

はじめは難しいかもしれませんが、ステップメールをテンプレ化するより

心理学(抽象度の高いもの)⇒具体的な方法

に落とし込んでいきましょう。

 

ノウハウだけではつまづいた時解決策が見つけられなくなってしまいますので。

 

よろしいでしょうか?

 

そういう訳で、この記事の感想、要約などを記事のコメント欄にアウトプットして下さい。(笑)

では、今日はこの辺りにします。


ゼロ時間収入講座(ブログだけで毎月100万円以上)


登録フォームはこちらです。(無料)

お名前
メールアドレス
 
大切な人との時間を守る
ゼロ時間年収1000万円の作り方教室を作った理由


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。
s__4587532
RETURN TOP