大切な人を大切にするための『ゼロ時間収入』の作り方

三代目の今市君から彼女を取り戻す唯一の方法とは?

この記事は2分で読めます

三代目のボーカル今市君、かっこいいですよね。
今市君と彼女を奪い合ったとしたら、とてもじゃないけど敵いません。

まともに奪い合えば結果は見えてます。

先日僕の友達が彼女にこんな話をされたそうです。

彼女「夢の中で三代目の今市君が出てきてほっぺにキスされた〜(●´∀`●)」って。

友達「よかったじゃん。かっこよかった?」

 

彼女「キスされて好きになっちゃった(ノ>▽<。)ノ」

友達「本当。それじゃぁよかったねぇ。口にはしてくれなかったの?」

 

彼女「うん。ほっぺに(^з^)-☆って。」

友達「そうか。本当にされたらどうする?」

 

彼女「好きになっちゃうヾ(@† ▽ †@)ノ」

友達「嘘やん!そんなん言ってたら知らんぞ自分!!ヽ(o`皿′o)ノ」

 

それで僕のところに相談?に来たわけです。

「あれは夢の話だけど、実際今市君と彼女を取り合うことになったら、どうやって勝つか?」と。

この男にどう勝つか?

これって面白いテーマですよね。

絶対に敵いそうにない強敵にどのようにして戦い、勝利を収めるのか?

恋愛の話ですがビジネスにも通じるところです。

 

友達「やっぱり魅力で勝つしかない。俺もどちらかと言えばイケメンの部類に入るわけだし。」

僕「(こいつはどちらかと言うとバカの部類に入るな・・。)イケメンで勝負して今市君に勝てる?」

 

友達「頑張る!」

僕「あのね、いくら頑張ったって、10年付き合ってる奴と、突然現れたスターと比べられたらキュンキュンさせれるのはスターだよ。負けるよ。」

友達「それもそうか。じゃあ俺はどうしたらいいんだ〜〜〜!!!」

 

男ってバカですね。
でもこんな話を本気でするんです男って(笑)

 

僕「イケメンという土俵で勝負したら今市君には勝てない。だからそこは負けない程度にしてればいい。」

友達「じゃあどうすればいい?」

僕「お前が絶対勝てる土俵で勝負する。違う切り口で攻めるんだよ。どこかわかる?」

 

友達「う〜ん・・・。お笑いのセンス?」

僕「まぁそれもあるかもね。今市君よりお笑いのセンスはあるかも。でも、どうかな?今市君のスターのオーラに勝てるか?」

友達「やってみなければわからないぞ。」

 

僕「分からないけど多分負けるよ。」

友達「じゃあどうしたらいい?」

 

僕「お前、結婚するんだよね?子供もいるし。」

友達「うん。」

僕「じゃあその切り口で勝負すればいいよ。」

 

友達「ん?子供を使うの?」

僕「そう。スターはたくさんいるけど、子供の父親は俺だけって。」

友達「なるほど。それならオンリーワンじゃん俺!」

 

僕「そうそう。その他大勢の中でキラッと光れるでしょ?その切り口で勝負すればきっと勝てるよ。」

 

こんな会話をしてたんですが、切り口を変えるっていうのは超重要。

スティーブジョブズも言ってました。

「美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい??そう思った時点で君の負けだ。」
「ライバルが何をしようと関係ない。その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ。」

って。

 

恋愛でもビジネスでも、この名言を心に留めておきたいものですね^^

 


ゼロ時間収入講座(ブログだけで毎月100万円以上)


登録フォームはこちらです。(無料)

お名前
メールアドレス
 
大切な人との時間を守る
ゼロ時間年収1000万円の作り方教室を作った理由


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。
s__4587532
RETURN TOP