大切な人を大切にするための『ゼロ時間収入』の作り方

Win-Winの関係を築く事に頭を使う?

この記事は2分で読めます

僕が今所有してるブログの内の2つ、片方は日々10000、もう片方は3000のアクセスがあります。

3000pvの方はこれから伸ばしていこうと毎日2記事くらいアップしてたりしますし、もう片方も毎日1記事アップしてます。

 

なので僕は毎日3記事をアプロードしてるんですが・・・ここで質問。

3記事アップするのにかかってる時間てどのくらいだと思いますか?

どちらもしっかり記事を書いて(2000字くらいは普通に)
ワードプレスできっちり綺麗に装飾したりしてます。

滞在時間も3分〜5分くらいになるので、レベルも高い記事に仕上がってると思います。

 

で、僕が作業してる時間はどれだけか?

どのくらいだと思いますか?

 

その日によって90分とかかる事もありますけど、早いと大体60分くらいです。

1記事かくのに2時間かける方もザラにいる中で、3記事で60〜90分てめちゃ早いですよね。
楽だな〜!って思います。

 

何故でこんな事ができるのか?と言うと、それがこの記事のテーマのWinWinの関係を築くことに関わりがあります。

つまりお互い得する関係、ですね^^

 

以前の僕は、毎日アドセンス用の記事を書くのに時間がかかってしょうがなかったんです。

だからせいぜい1日1記事をコツコツやってくことしかできませんでした。

その時も外注さんにお願いして書いてもらってたんですが、頼んでる自分のレベルが低かったので、外注さんにも教えることができない。
だから仕上がってくる記事もThe素人のようなものばかりで・・。

その頃は気づかなかったですけどね(~_~;)

 

全然アクセスが集まらなかったんで、まずは自分のスキルアップをしました。
お金払って教えてもらったんです。

で、上手に記事が書けるようになったんで外注さんの指導をするようになりました。

 

で、やっぱり始めは初心者みたいな記事がたくさん出てくるわけです。
なので添削することになりますよね?

「ここ直して下さい。」って。

そんな風に指導しながら思ったんです。

 

「なんで外注さんて無料で、いやお金もらってスキルアップしてるの?」って。

「これってlose-winじゃない?」と。

 

そこで考えました。
「どうしたらWin-Winになるかな?」

それでどうしたと思いますか?
Win-Winにするために。

 

すごく単純な話なんですが、お金払うのやめました。

「お金払わず記事作成だけしてもらえばいいんだ!」って思ったわけです。6a3fa60824897367d1a8014ef4ac44b7_s

そうすればWin-Winですよね?

つまり、

  • 外注さんのメリット=ライティング能力が上級者レベルになる
  • 僕のメリット=記事が手に入る
  • です。

     

    「じゃあどうしたらいいんだろう?」と考えたら自ずと答えは出てきますよね。

    それを実行したんです。

    それが今僕が1日3記事アップするのに60〜90分しかかかっていない理由なんです。

     

    外注さんには喜んでもらえて僕も嬉しい。
    そんなWin-Winの関係を築く話でした。

    たった11日間でステージが上がる

    『ゼロ時間収入11回無料講座』の登録はこちらです。

     

    僕がブログだけで年収1000万円以上稼いでいる基礎知識、思考法を全てお伝えしています。

     
    お名前  
    メールアドレス

    ※あなたの個人情報は必ず守ります。


    ※いつでも登録解除出来ます。

     

    今なら以下5つの限定プレゼントがもれなくついてきます!

     
    • 素人タクシー運転手でも月間200万アクセスのブログを作れた『羅列型記事の書き方』ライティングマニュアル
    • 初心者でも上位表示される記事が書けるようになる『問題解決型記事の書き方』ライティングマニュアル
    • 基礎からわかる『キーワード選定方法解説動画』
    • 【大手サイトに負けない戦略】解説動画
    • 成功するための基礎環境づくり方法

      「こんなプレゼントする管理人て何者?」という方はこちら  
      ⇒しんいちが1000万円稼ぐまでの道のり

    あわせて読みたい

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    プロフィール

    ・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

    ・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

    について赤裸々にお伝えしたいと思います。
    こちら。
    s__4587532
    RETURN TOP