せどりって稼げる?稼げない?やり方基本編

今回のテーマは、せどりについてです。

 

転売ですね。

ネットビジネス初心者が稼ぎやすいのはこの辺ですね。

 

では、まずは基本から。

 

 

転売と言う事はまず、仕入れがあり、次に販売があります。

安く仕入れて高く売る。これが基本です。

 

 

CDせどり、トレカせどり、家電せどり・・とか色々ありますが、

売るものがCDならCDせどり、

 

家電なら家電せどりとか言うだけで、基本は同じです。

利益が出るものを仕入れて売ればいいんですね。

 

ここまでいいですか?

 

 

では、どこで仕入れるのか?

 

仕入れ場所は色々あります。

 

 

ものが買える場所ならイオンでもヤマダ電気でもヤフオクでもどこでも仕入れられますよね?

 

 

要は安く買えればいいわけです。

 

では安いってどういう事なのか?

 

 

 

ここでは仮にアマゾンで販売する事を前提に説明させて頂きます。

 

アマゾンで販売する場合、気をつけなければならないのは手数料です。

 

 

家電なら8%、他になんやなにゃかかります。

 

だいたい販売価格の25%が手数料として引かれると思ったらいいと思います。

 

 

例えば3000円の商品がアマゾンで4000円で売れてると。

 

1000円の儲け・・・では無いんですね。

 

4000円の内1000円くらい手数料になるので、

利益は無いです。

 

 

で、アマゾンでの相場はどうやって調べるの?という話ですが、これはアプリを使います。

 

 

iPhoneなら【せどりすと】

アンドロイドなら【せどろいど】

というモノがあります。

 

(無料版でOKです。僕も未だに無料版しか使ってません)

 

 

そのアプリを使ってバーコードを読み込むと

アマゾンでの過去の販売記録(売れる頻度、価格の変動、現在の価格など)がみれます。

 

 

その数字やグラフを頼りにして仕入れるかどうかを決定します。

 

目安としては、販売頻度が月1回以上のものを選びましょう。

 

 

 

注意して頂きたいのは、例えば現在の販売価格が5000円でも過去数ヶ月にわたり2000円が相場だったりした場合です。

 

 

5000円になってからも順調に売れてるようであれば問題ないのですが、

2000円のときはよく売れてたけど、5000円になってからほとんど売れてない事もよくあります。

 

 

もしも5000円で売れてないのなら、その商品が売れる価格は2000円と考えた方が無難でしょう。

 

仕入れは仕入れ価格と相談して判断して下さい。

 

 

 

ここまでよろしいでしょうか?

 

ただし、先ほどはアプリだけで相場を調べる方法をお伝えしましたが、これだと時間がかかりすぎます。

 

 

悪い事言わないのでKDC200を購入される事をお勧めします。

 

 

価格は30000円と若干高いかもしれませんが、10倍くらいのスピードアップになります。

 

 

 

必要なくなったら売れば15000円〜20000円くらいになります。

 

これ⇒ https://imagers.co.jp/inquiry_kdc/index.php

 

 

 

とりあえずここまでよろしいでしょうか?

 

 

 

次は、どこでなら安く仕入れられるのか?をご説明します。

 

ここでは家電を例にとります。

 

 

家電を買うとしたらどこが思い浮かびますか?

 

 

 

まあ基本家電屋ですよね。

家電屋さんに行ってなんか安いものを買うと。

 

店舗での狙い目はまず、ワゴンセールですね。

 

 

あの処分品をワゴンに入れておいてあるモノです。

 

 

 

タイミングによりますが、ワゴン漁れば簡単に利益が出る商品が見つかります。

10分見て5000円儲かるとか普通です。

 

 

で、ワゴンセールの商品を一通り見終えたら

店内をぶらぶらして、【赤札処分】とか【在庫限り】とか

安くなってそうなものを時間の許す限り調べてくと。

 

 

 

OKですか?簡単ですね。

 

 

仕入れが出来たら次は販売です。

 

 

販売場所はヤフオク、アマゾン、ラインモールなどなどこれまた色々です。

 

それぞれにメリットでメリットがあるので

ご自分に合ってるものを使って下さい。

 

調べればすぐ分かります。

 

 

 

僕が推奨するのはアマゾンです。

 

というのは、ヤフオクでもラインでも手数料はアマゾンより安いのですが、色々が面倒なんで。

(ちなみにラインモールは手数料なし)

 

 

アマゾンのフルフィルメントというサービスを使えば、仕入れた商品をまとめてアマゾンに発送したら、販売から梱包、配送、保証、領収、その他のカスタマーサービス全てアマゾンさんの方でやってくれるからです。

 

手数料は他と比べると若干高めではありますが、それで節約出来る労力や時間を考えるとめちゃくちゃ安いと思います。

 

ヤフオクでやった場合自分で取引連絡して梱包、配送、とか一件一件対応するのはかなり手間です。

 

 

まず、アマゾンを利用される事をお勧めします。

 

詳しいやり方はアマゾンHPをご参照下さい。

 

 

 

 

さて、ここまで仕入れと販売についての基礎だけお伝えしました。

・どんな商品を仕入れればいいのか?相場を見る方法

・仕入れ場所のポイント

・販売ルートはアマゾンがいいよ

ですね。

 

ご理解いただけたでしょうか?

 

 

これだけで利益は簡単に出せます。

 

ではでは!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です