ショート・ミドル・ロングレンジキーワードをどう組合せたらいい?

ブログを上手に育てるときに必要なこと。

それは戦略です。

 

その中でもショート・ミドル・ロングレンジキーワードをどのように組み合わせるかは非常に大切。

 

それぞれ違う役割のキーワードをどう使うかによってブログの収益が格段に変わります。

 

※キーワードの役割がよくわからない方はこちらをご覧ください。

 

 

では3つのキーワードをどの時期にどう使えばいいのか?

今回はこれについて詳しくお伝えします。

 

本当に重要なことなので、集中してご覧ください。

 

キーワードの使い分け方

キーワードの使い分けは

  • ブログの立ち上げ期
  • 安定してから

で違います。

 

結論からお伝えすると、ショート:ミドル:ロングの比率は

ブログの立ち上げ期(立ち上げ1ヶ月程度)=3:4:3

ショート3は出来るなら

トレンド:3ヶ月後の爆破ショート=1:2

くらいの割合がいいでしょう。

 

 

すると3ヶ月後にショートの爆発が週1〜2くらいで起こり始めます。

それと同時に仕込んであったミドルが安定してたくさんのアクセスを集めます。

 

するとロングの検索順位が上に上がってきて、これが一年中アクセスを集めてくれるのです。

 

 

ちょっとわかりづらいですよね。

 

例えば、これを書いている今日は7月4日です。

 

なので今日ブログを立ち上げるなら、

トレンドキーワードで今日、明日くらいで数百くらいの爆発を起こします。

起こせるなら何万いきたいところですが、とりあえず出だしなので数百狙えたらOK。

 

 

無理ならショートで10月に爆発する記事を書きます。

 

「中秋の名月 〜〜〜」とかどこかのお祭りの日程とか。

3ヶ月後のキーワードなら1日10000PVくらいは狙いたいですね。

 

こう言う10月に爆発が起きるショートのキーワードを仕込みます。

ミドルも同じように「秋の〜〜」とかで仕込んでおきます。

 

ロングは、あまり爆発など考えずに仕込みます。

(もちろん戦略に沿ってですが。)

 

 

2ヶ月目〜の割合は2:4:4程度でいいでしょう。

3ヶ月後に週1くらいのペースで爆発を起こせるのが理想です。

 

ブログのアクセスが10000PV以上で安定してきたら

1:2:7とか、0:1:9でいいと思います。

 

この辺は好みによりますが。

 

僕は0:1:9で上手くいってますよ^^

blogger-image--620340318

 

つまりメインとなるのはミドルとロングで、その中でもロングの記事を上位に表示させるようにしたのです。

 

なのでショートはあくまで起爆剤。

ミドルもその時期だけのアクセス集め。

 

この感覚でやっていったらブログが上手く育つようになりますよ^^

 

 

間違っても3ヶ月後に10000PV目指してショートばかり書いたり、ミドルばかり書いたりしないようにご注意を。

それをやると資産型になりません。

 

いつまでも記事を買い続けることになってしまうのです。

ご注意ください。

 

 

Amazonベストセラー
1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼント中!
 
お金がないなら仕事に行くな
1500円→0円
(期間限定)
【急成長する人間性の秘密(動画セミナー 15:52)】
1.結果を出せる人、出せない人の見分け方2.一気に成長する方法3.成功し、成功し続ける方法他にも

・僕がたった109日で、1日11.431アクセスのブログを作れた理由

・たった100記事の趣味ブログで、月間30万アクセスを超える方法

・「本当にやりたい事」にエネルギーを注げる人生の創り方

・実店舗にお客を呼び込む方法

・あなたにファンを付ける魅力的な文章術

・時間労働から解放されて、ネット上に資産を築く簡単な方法

・・・などなど。

 

しんいち
ここでしか公開していない、圧倒的なノウハウと思考法を、メール講座でお伝えしていきます。

 

このブログで公開してるのは、
ほんの一部に過ぎません。

 

また、上記のプレゼントは人数限定での配布ですので、
規定の人数に達し次第、配布を終了いたします。

 

ですので、今すぐメール講座に登録して、
プレゼントを手に入れて下さい!

 

下記のフォームに

・お名前(苗字のみ)

・メールアドレス(プレゼントの送り先)

を入力後、「確認する」ボタンをクリックすると、すぐに返信メールが届きます。

 

超オウンドメディア集客の秘密

お名前  
メールアドレス


※万が一、5分経っても返信が来ない場合は、迷惑メールを確認して下さい。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください