儲かる人と儲からない人の違い

自営業者さんの平均年収はどのくらいなのか?

これはもう本当にピンキリです。

 

 

でも、ほとんどの自営業者の方はサラリーマン以上に稼げていないように感じます。

 

僕の同級生は3人の社員を持つ会社の社長さんですが、

年収200万円いかないと話していました。

 

 

僕が自営業をしていたときは年収600万円くらい稼いでいましたが、

取引をしていたお店の社長さんも全然儲かっていない様子。

 

「働けど働けど我が暮らし楽にならず。じっと手を見る。」

状態でした。

 

何故そうなってしまうのか?

 

ほどんとの方が一所懸命働いているのに儲からない理由。

 

それは・・・進んでいる方向が間違っているからです。

 

商売というのは【行動】だけでは儲け続ける事が出来ません。

【知恵】が必要です。

 

 

体に汗をかくというより、頭に汗をかく。

 

これが出来てはじめて儲かります。

 

 

ほとんどの自営業者さんは体に汗をかく事ばかりで

頭に汗をかこうとしない。

 

面倒だから。

 

その気持ちは分かります。

 

 

だって勉強って嫌ですし、やってる間ってお金が入ってくる訳じゃないですからね。

 

 

 

でも、儲かってる会社の社長さんは例外無く皆さん勉強好きです。

これは船井総研の船井先生もおっしゃっている事です。

 

 

もし、あなたが【行動】しているのに儲かっていないなら、

頭に汗をかいているか?

 

一度冷静になって見つめ直してみて下さい。

 

そうすれば儲かるヒントが見つかるはずです。

 

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください