レベルが同じでも収入に差が出るのはなぜ?

今回は、同じようなスキルなのに、どうして収入に差が出るのか?ということをお伝えしたいと思います。

 

 

音声はこちらです。

 

 

日々、ビジネスをやっていると、自分と同じような能力なのにもかかわらず、収入が何倍もある人っているじゃないですか。

 

 

これ、なんでか?という話ですね。

 

 

例えば、医者でも、(医者)同じ小児科医でも、収入が違ったりするんですよ。

 

 

同じ年齢の、同じ小児科医で、同じような仕事を日々やっているにもかかわらず、収入が、年収が何百万円も違うっていうことがあるんですね。

 

需要と供給の見極めが大事

だいたい、あれですよね。どういう時かっていうと、過疎地に行った時とかは、収入は上がります。

でも、需要が多くても供給量が多いような地域に行った場合は、収入は下がりますね。

 

 

だから、この需要と供給のバランスで、収入というのは、だいぶ変わってくるという傾向がありますので、ここ押さえておくといいと思います。

 

 

例えば、僕が、最近コンサルとかよくやっているんですけど、(例えばですよ)実店舗コンサルでですね、

(実店舗コンサルで)ウェブマーケティングとか教えると、あんまりやっている人いないから、稼げたりするんですよね。

 

 

でも、ウェブマーケティングでも、ウェブ業界でウェブマーケティングのことを教えても、けっこうライバルいっぱいいるわけなんで、供給量が多いんですよ。つまり。

 

 

そうすると、安くなっていくのは当然の話じゃないですか。

 

 

 

だから、常に自分が持っているスキルをどのようにしたら高く売れるか、どこがブルーオーシャンかっていうのを考えてですね、動いてみてください。

 

 

そうしたら、いろんなアイデアがわいてきますよね。

司法書士に対して集客コンサルするとか。いろいろあるじゃないですか。

 

 

そのへんも踏まえてですね、ブログやるなり、メルマガやるなり、コンサルやるなり、やっていくと新しい世界が見えてくると思います。

収入も上がってきますんでね。

 

 

ぜひ、考えてみてください。

 

 

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください