落下傘部隊に学ぶビジネスマインド〜覚悟〜

今回は上手くいく人と上手くいかない人の明確な違いっていう事をお伝えしたいと思います。

 

落下傘部隊に学ぶビジネスマインドです。

 

音声はこちら

 

 

 

マインドは今までも何度か取り上げてきたテーマなんですが、このところコンサル依頼を立て続けに何件か受けて、コンサルして下さいっていうので、話聞くじゃないですか。

 

 

その中でこの人上手くいかないな。とか、この人上手くいくな。っていうのが、その時点で分かるようになるんですね。

 

 

なんで分かるか?って話をしたいと思います。

 

 

これ何で分かるようになったかというと、今まで何か月も自分のコミュニティを運営していく中で、やっぱり上手くいく人もいれば、全然上手くいかなくて投げ出しちゃう人も中にはいる訳ですよね。

 

 

なんでそういう違いができるのかというと、単純に<覚悟>が違います。

覚悟できていない人はたった3ヶ月とかの話ですけど、全然続かないし。

 

 

でも覚悟できているっていう人はしっかり続けて成果出してますね。

 

もちろん本人の能力があるんで、すぐに成果出せる人もいますし、時間がかかる人もいます。
最終的にはみんな上手くいっています。

 

僕が前いたコミュニティでもそうでしたね。

 

 

 

僕も実際初めからそんなに上手く、例えばブログだったらブログが上手くできた訳じゃないんですけど、覚悟を決めていたので何か月も頑張って記事を書き続けて、最終的には上手くいきました。

 

 

 

こういう話を聞くと、私にはそんな覚悟ありません。とか、覚悟決めれません。という人いますけど、僕からしたら別に死ぬ訳じゃないんですよね。
たった1日2時間記事を書く時間を作りましょうとか。

 

 

そういう話じゃないですか。

 

それを3か月だったら3か月続けましょう。とか、半年続けましょう。とか、そういう話ですよね。

 

 

1日2時間睡眠時間削ったくらいで死なないですよ。

 

 

例えば、大東亜戦争って昔ありましたよね。

 

その時の落下傘部隊。

落下傘部隊ってあったんですけど、パレンバン落下傘部隊っていう、パラシュートで降りて行って、敵に奇襲をかけるみたいな部隊ですね。

 

 

パラシュートで武器とか弾薬とかをまず降ろして、そこに兵士も降りていって製油所だったら製油所を占領するっていう話です。

 

 

こういう人達ってどんな覚悟でやっているの?って事なんですよ。

 

落下傘で落ちている時って何も反撃できない訳なんで、見つかれば撃たれ放題です。

 

 

それでも国の為、自分の家族の為に行く訳ですよ。
その死ぬ覚悟があるんですよ。

 

実際下に降りてみなさん敵を攻撃していく訳なんですけども、手榴弾とか投げたら敵からどこにいるかバレバレなので、敵は倒せますけど自分の居場所が知られる事によって銃撃を受けたりする訳です。

 

 

10発とか銃撃を受けながらも、また手榴弾で攻撃するみたいな、そのぐらいの覚悟があるんですね。

 

最終的にはもう自決するっていう。

 

 

 

ブログとかネットビジネスやってるくらいって、別に死ぬ事でない訳なんで、そこまでの覚悟は必要無いじゃないですか。

 

だけど片やそのくらいの覚悟ができる人がいるって事は、誰でもブログ書く、ビジネスを構築する事ぐらい誰でもできる。

なので、その位の覚悟でやったら、ほぼ間違いなく上手くいきます。

 

 

いかない事はないはずです。

 

そういう覚悟を決めて是非ビジネスやっていって下さい。

 

 

別に死ぬ覚悟とかを持ってくださいとかそういう話じゃないですよ。

 

 

ただ上手くいくまで必ずしっかり3か月続けるとか、半年続けるとか、書き続けるとか、学び続けるとか、持説し続けるとか、そういう話です。

 

 

 

その覚悟を是非持ってやっていきましょう。

 

そしたらほぼ間違いなく上手くいきますから。

 

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください