輝く人脈の作り方!一生名刺配りで終わりたくなければ

ビジネス

今回はですね、人脈作りについてお伝えしたいと思います。

 

 

有難い事に今僕の周りには僕にコンサルをお願いしてくれる人とか、セミナーでしゃべってくれ。って言ってくれる方とか、そもそもセミナーを開いてくれと言ってくれる方とか、そういう出逢いが多々あるんですね。

 

で、この出逢いってどこから生まれたのかというと、実は僕から友達になって下さいって言った訳じゃないんですよ。

 

 

Facebookで友達申請を僕からした訳でもないんですよ。

 

共通の知り合いから紹介されたりですとか、あるコミュニティに所属していてそこで知り合ったりですとか、そういう関係です。

 

 

 

だから結論を言ってしまえば、僕からはアプローチしていません。

 

だけど、そういう一緒に仕事したりできるっていうのは何故か?

なんでそういう誘いが来るのかっていう話をしたいと思います。

 

 

これ恋愛で置き換えると分かりやすいと思うんですけど、例えば女性が彼氏欲しいとしますよね。

 

そしたら駄目なヤツと付き合う人もいれば、すごいいい人と付き合える女性もいる訳ですよ。

 

 

 

この違いって何かわかりますか?

 

 

 

それはその女性自身が自立してるかどうかですね。

 

依存系でいつも誰か隣にいてくれないと寂しいって思っている人って、やっぱ駄目なヤツと付き合う可能性が高い訳です。

 

 

 

でも自立していて、私は今のままでとっても幸せだし、別に彼氏がいなくても幸せっていう女性ってどうですかね?

 

いい男が出てきて初めて付き合うっていう選択をとる訳です。

 

 

 

だからいい男と付き合う可能性が高いですよね。

もちろん見る目がないとダメですけど。

 

これと同じで仕事の人脈っていうのも、まず自分が自立していないといい人脈なんか巡り合えないです。

巡り合えたとしても、ご縁にならないですね。

 

 

人脈広げよう広げようと言う前に、まず自分が何らかの分野である程度の実績・経験・力っていうのをつける事が最優先です。

 

それができたら、あとはそれを知っている人が勝手にそれを求めている人を連れてきてくれるので、そういう風に考えてみて下さい。

 

まずすべきことは、自分が力をつける事です。

 

 

 

たまに自分が何もやっていないのに誰か助けてくれないかなー。って言っている人いますけど、それじゃ助けてくれる訳じゃないですし、そんな人と付き合いたくない訳ですよね。

 

だって足引っ張られる訳ですから。

そういうのはNGなんで、自分が力つける事を考えましょう。

 

 

自分が誰に何を提供できるか。

提供できるものをもっともっと増やす為に、価値のあるものを提供できるようになる為に学び、実践し、経験を増やしていくっていう事です。

 

 

それができたら勝手に人脈なんか広がりますから、いい人脈が。

 

ご縁があった方と仕事していけばいいと思います。

 

音声はこちらです。

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。