実績を作る方法!具体的な2つのアプローチとは?

今回は『実績の作り方』というお話をしたいと思います。

音声はこちらです。

最初の実績はどうやって作るのか

実績がないから仕事が来ない、仕事が来ないから実績が出来ない。

そんな負の循環に陥っている方が少なからずおりますんで、そういう方へのアドバイスです。

 

そういうこと聞かれることってあるんですよね、「どうやって実績あげたんですか?」とか。

 

例えば僕は『店舗コンサル』とかしたりしているわけなんですけれども、「初めのお客さんってどうやって見つけたんですか?」とか「なんでそんなコンサルの依頼が来るんですか?」って聞かれたりするんですよ。

 

それは実績があれば実績があるのを見て、お客さんが声をかけてくれますよね、声をかけてくれるんですけれど、そもそも『一個目の実績』、『二個目の実績』ってどうやって作るのかって話ですね。

 

これは二つの方法があります。

 

①知り合いに声をかける

まず鉄板なのは、『知り合いに声をかける』ってことですよね、僕もですね知り合いから声をかけてもらったことがあります。

自分から声をかけたわけじゃないんですけど。

 

知り合いの、ある法人の方からですね、「うちのホームページ作って」とか「うちのコンサルして」とかいう依頼をいただいたことがあります。

 

知り合いのほうから声をかけてくれるぐらいですから、自分から声をかけたらもっと上手くいきますよね?

 

自分にはこういう能力があって、『あなたをこんな風にすることが出来ます』、『こんな成果を出すことが出来ますよ』とお伝えすることが出来れば、知り合いですから信用して受けてくれますよね。

 

初めっての仕事いうのは、別にお金、何十万円とか何百万円とかもらわずに、もう出来高でやっていけばいいわけですよ。

『上手くいかなかったらお金はもらわない』という風にですね。

 

そうすれば、向こうにとってはリスクがないわけですから、受けない理由がないですよね。

そこで一個二個三個と仕事を請けていって、実績を作っていくという方法がありますね。

②勝ち馬に乗る

また、二つ目の方法なんですけれど、これも今言ったのとかなり近いんですが、無料でやってあげる』というのがいいですね。

 

ただ『無料でやる場合のポイント』というものがあります、無料でやる場合のポイント』というのは『勝ち馬に乗る』ということです。

 

無料でやるってことは自分にとっては金銭的なメリットがないわけですね。

金銭的なメリットがない……だったら、そのあとお金につながるような実績にしたいわけです。だから『勝ち馬に乗る』必要があるわけです。

 

つまり、すでにある程度有名な方の手伝いをするというのがポイントです。

『ある程度有名な人』とか、もうすでに『人気店になっているお店』とか。

 

ではそういうお店はどうやって見つけたらいいんですかっていうと、まぁいろんな方法があると思います。

 

『そういう人が集まっている場所に行く』例えば講演会に行くとか。

講演会、懇親会に参加したらその人の周りの人がいっぱいいるわけですよね。

 

有名な経営者の講演会とか行ったら、その後に飲み会とかあるわけですよ。

で、飲み会に来ているのは有名な経営者の周りにいるもっと有名な人とか、そこまではいかない有名な人とか、ある程度の人が集まっているわけですね。

 

その人たちに『自分はこういうことが出来るからやらせてくれ』と『金は要らない』と『僕は今実績がほしいし、そのために一生懸命やる』ということをですね、伝えればいいわけです。

 

そうしたら向こうは受けない理由がありませんので、受けてくれるはずです。貴方が相当へんな風に言わなければ大丈夫です。

 

他人を助ける気持ちが自分の実績へつながる

僕の例で言えばちょうど、大阪の老舗和菓子屋さんの餅匠しづくさん。というすごい有名なお店があるんですね、ファンがいっぱいついていて。

この前グーグルマップのCMにも出ていましたね。「餅匠しづくにいきたいねんけど!」っていう。

 

そのぐらい有名なお店なんですが、そこの店主さんとたまたま知り合ったんですね、あるビジネスコミュニティで知り合ったんですけれど。

ちょうど、そういう話があったので、僕のほうからオファーしたんですねいろいろと、「しづくさんの手伝いしたいです」ってことで。

 

それで、結果的にどうなったかっていうと、それはそれは……自分で言うのもなんですけれど、素敵なホームページが出来たわけですよ。

もちろん外観も素敵ですし、テキストもすごく素敵なものが出来上がりました。

『石田さんの夢を叶えるための力になれるようなもの』が出来たと、自分では思っているんですが。

 

そういうものが一個あったりすると、それを実績としていろんな人に言えるわけなので、「あのお店をやっているんだったら頼もうかな?」という感じになりますね。

 

他の人もそうでしたね、武術の世界チャンピオンの方のある講座のホームページとかも作ったことがあるんですけど、プロデュースさせてもらって。

それとかも、武術の世界チャンピオンというと、世界一ですから有名なわけですよね。そっちの世界では。

 

だからそういうことを実績として積んでいくと、何処からともなく依頼が来るわけですね、まぁ自分のサイトとかにその実績を載せて置けばアピールにもなりますし。

 

はたまた『自分の実績』ってあるじゃないですか、僕の場合は一ヶ月で200万PVあるようなサイトも作ったことありますし、まぁ50万PVぐらいなら普通に作れるわけですよね。

 

そういう実績っていうのを画像にしてサイトに張っておくとか、そういう画像を見た人が「この人に頼みたいな」と勝手にというか自動でお問い合わせくださったりもするわけですよ。

 

そういうことをやっていくとどんどんどんどん『実績の好循環』にはいっていきますんで、まずはいま言った二つのことですね。やってみてください。

 

知り合いに頼む』『無料でいいからという話で、勝ち馬に乗るつもりで実績を積んでいく』です。

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください