【図解】Akismetの設定方法!無料でAPIキー取得!

サイト作成

サイトを運営していて困るのが、スパムメールです。

Akismetを設定すると、自動的にスパムメールを振り分けてくれるので、サイト作りに専念できます。

早速設定していきましょう。

 

Akismetアカウントの登録

Akismetはワードプレスをダウンロードすると自動で入っていますので、プラグイン→インストール済みプラグインのページでAkismetを「有効化」しましょう。

すると、上に「アカウントを設定」のボタンが表示されますので、クリックします。

 

 

こういう画面が出てきたら、「APIキーを取得」をクリックします。

 

 

「GET AN AKISMET API KEY」をクリックします。

 

 

「WordPress.comアカウントを使用してAkismetにサインアップする」という画面が表示されますので、必要事項を入力し、「続ける」をクリックします。

 

 

入力されたメールアドレスに、仮登録のメールが届きますので、「Activate Account」をクリックします。

 

 

APIキーの取得をする

次にAkismetの画面を表示させ、「Sign in to Akismet」をクリックします。

 

 

以下のような、3つのプランが表示されます。

有料のプランもありますが、無料でも機能はほとんど変わらないので、一番左のプランをクリックしましょう。

 

 

金額が表示されていますが、ボタンをクリックしながら、左に持っていくと、金額がゼロになります。

 

 

「Create Subscription」をクリックします。

 

 

Thanks画面が表示され、「Got it」をクリックすると、APIキーが表示されます。

 

 

ここで、APIキーをコピーします。

 

ワードプレスの画面に戻り、Akismetの設定画面でAPIキーを貼り付け、「APIキーを使って接続」ボタンをクリックします。

 

これで登録は完了です。

あとは、自動的にスパムコメントを振り分けてくれるようになります。

 

まとめ

スパムコメントにいちいち煩わされていたら、それだけ時間の無駄になります。

出来るだけ、自身のサイトの運営に時間を割くためにも、Akismetを設定して、スパム対策をすることをおすすめします。

関連記事一覧