ページ滞在時間の目安は何分?伸ばすコツとは?

「ブログを書いてるけどアクセスが中々集まらない。」

「そもそも上位表示されない。」

そんな話をよく耳にします。

 

僕も初めの3ヶ月はそうでした。
原因はいろいろ考えられますが、ページ滞在時間が一つの要因になっていることが多いです。

ページ滞在時間は3分を超えると上位に上がって来やすいですし、僕の3つあるアドセンスブログの中の一つは平均滞在時間が4分20秒だったりします
他の2つも3分はあります。

 

じゃあ滞在時間を伸ばそう!と言うことでやたらと文字数を増やす方もいますが、増やせばいいってものでもありません。

つまらない記事は読まれませんからね(^_^;)

じゃあ「どんな記事が読者の興味を引き、滞在時間を伸ばす事が出来るのか?」についてこれからちょっとしたコツをお伝えします。

ページ滞在時間を伸ばすコツ

ページ滞在時間を伸ばすコツは、読者の興味を惹きつけ続ける事です。

そのためには【自分の視点で書く事】が重要になります。

【オリジナルの視点】【独自のフィルター】と表現してもいいかもしれません。

 

「そんな事か。」と思わず読み進めてください。
世の中にあるほとんどのブログがここが出来ずに滞在時間を伸ばせずにいるのです。

そして僕のブログが4分20秒もの平均滞在時間があるのも、ここにポイントがあるのです。

 

ほとんどのブログは正しい事をただ書いてるだけなんですね。
では自分の視点とは何か?

それはあなたの評価、体験を盛り込む事。
具体的にイメージしやすいように。

 

例えば

______________________
静岡でオススメの餃子屋は「石松」さんです。
毎日行列です。

あっさりしていてとっても美味しいですよ。
______________________

と書いたところで、そんな事は多くの人が書いているのです。

他の人が同じ表現で同じ事を書いていれば、あなたの書いたページは全く価値がなくなります。

独自の視点で書くのです。

______________________
餃子の消費量日本一となった静岡県。
特に有名なのは浜松市の浜松餃子!

ご存知でしたか?

ここの浜松餃子って普通の餃子とどこが違うと思いますか?

 

実は・・・キャベツ多めでニンニク少なめ、「もはや入っていないのか?」と思わせるほどあっさりしてるんですよ。

浜松餃子の有名店に行列ができる餃子屋「石松」さんがあります。
スーパーなんかでも販売されていたりするんですが、お店では餃子が輪になって出てくるので写真撮りたくなりますよ^^

餃子もタレもあっさり系なので思いのほか箸が進みます。
サイズは大・中・小とありますが、コレだと思ったサイズのもう1サイズ大き目を注文される事をオススメします。
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・。
______________________

と、このような形で自分のフィルタを通して書いていきます。

『「もはや入っていないのか?」と思わせるほどあっさりしてるんですよ。』
の部分がそうですね。

『お店では餃子が輪になって出てくるので写真撮りたくなりますよ^^』
もそうです。

こんな感じで独自の視点を盛り込むと記事自体が面白くなりますし、他にない情報となりますので価値が生まれるのです。

 

『餃子もタレもあっさり系なので思いのほか箸が進みます。
サイズは大・中・小とありますが、コレだと思ったサイズのもう1サイズ大き目を注文される事をオススメします。』

なんて正確かどうかわからない、と言うか、あくまで主観的な意見なので正解があるわけではありません。
でも、この情報ってこれ嬉しいですよね?読者さんにとって。

これが価値になるのです。

 

なんとなくご理解いただけたかと思います。

このブログ内では滞在時間を伸ばす方法を他にもお伝えしてますので是非参考にされてみてください。

僕のメルマガではライティングマニュアルをお渡ししてるので、それ読めばその辺のライター気取りの人たちを抜いて一気に中級レベルにはなれますよ。
下のフォームから登録できます。

 

ご質問などあればコメントください。

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください