パソコン一台で出来る仕事の理想と現実

YouTube

こんにちは、真一です。

今回は、パソコン1台で仕事ができる生活の理想と現実について話をしたいと思います。

というのも、感想をもらってるんですね。
これ、電子書籍の感想ですね。

動画も用意しました。

 

いただいた感想はこちら。

「東京でこのまま暮らしていくのは難しいと考えています。

子供を自然豊かなところで育てたい。
少しでも原発の心配がないところで安心したいと思っています。

地方に行きたいと考えていますが、仕事の問題があり、考えるのを後回しにしていました。
今回本を読んでパソコン1つで仕事ができたら、どこにいてもできるし、とても理想的だと思いました。

その方法ややり方があるのなら、自分のやってみたい事や、広めたい事など、みんなに喜んでもらいながらお金も稼げるのならとても良いと思いました。

コロナで仕事もなくなり、今後の事も本当に考えねばならないと本を読んでやってみたくなりました。ありがとうございました。」

という方、ヒロノさん。
ありがとうございます。

 

コロナで仕事なくなっちゃったんですね。
1つ言える事は、3.11の時とかもよくこういう方いましたけど、

 

今後のことも考えると、自分の人生を考える1つのきっかけになりますよね。

こういうコロナショックとか3.11とかリーマンショックとかっていうのはね。

やっぱり、そういう風に人生のターニングポイントになると捉えてもらって良いかなというのが1つですね。

 

それから、パソコン1台で仕事ができるのはどういうメリットとデメリットがあるのかっていう話をします。

 

ぶっちゃけパソコン1台で仕事をしてると、色んなところに旅行に行って、旅行先で仕事をしてって思うじゃないですか。

旅行先で仕事をして、ピニャコラーダとか飲んでるみたいなイメージありますよね。

 

実際のところ、別にピニャコラーダばかり飲みたいわけじゃないから、そんな事はあまりしないですね。

確かにやろうと思ったらいくらでもできます。

これが現実。

 

理想は確かに叶います。

 

でも、こういう仕事で大事なのってそういうところというよりは、仲間なんですよね。

パソコン1つで仕事ができるっていうのは、自分が行きたいところに行けるって事じゃないですか。

 

僕、去年みんなでイタリアに行ってて、その後エジプト行ったんですよ。

その時の動画もあるのでぜひ観て欲しいんですけど、ピラミッドを見ながら仕事をしてたんですよね。

 

でも、エジプトの方でデモとかがあって、みんなはトランジットでちょっとだけエジプト観光する予定だったんだけど、

トランジットだと入国できなくなっちゃったんですね。
僕は2泊ホテルとってたんで1人だけ入れたんですけど。

 

要するに、僕、エジプトで1人になっちゃったんですよ^^;

 

プールとかあってきれいなホテルだったんで、そこのプールで本当にお酒飲みながら仕事したりしてたわけなんですけど。

思ったのは、やっぱり1人って寂しいなって事なんですよ。

 

1人で色んな世界とかを旅しながら仕事は勿論できるんですけど、だからこそ大事なのは仲間です。

これはすごく感じます。

ぜひそういう理想も掲げながら、実現できる環境を整えて、あとは本当に人を大事にして欲しいなと思いますね。

 

人を大事にするっていっても、変な人を大事にするんじゃないですよ。
自分に嫌がらせする人を大事にしてもしょうがないですからね。

本当に付き合いたい人とだけ付き合っていったらそれで良いと思います。

ぜひそういう風にやってみてください。
ぜひ考えてください。

 

パソコン1台でどこにいても仕事はできるみたいなやり方は色々あるんで。

Webの世界、インターネットマーケティングの世界には色んな方法がありますんで。

 

外注さん全部使っちゃえば良いですからね、変な話。

外注さん使っちゃっても良いし、ブログでも勿論良いしね。

 

ブログって海外いても記事は書けますからね。

Webデザイナーさんとか良いですよね。

Webマーケティングの世界にいたら、テレワークとかやってるんだったら、どこにいたって良いわけですから。

 

会社員でも良いし、要は技術があったら何でもできますよ。
ぜひ参考にしてみてください。

参考にするっていうのは、僕のビジネスLINEを登録してみてください。

説明欄から登録できますので。1週間か2週間位でめちゃくちゃビジネスの事分かると思いますよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。