スピリチュアルに片足突っ込んだ怪しいライティング方法

YouTube

こんにちは、真一です。

今回もスピリチュアルに片足突っ込んだやばいビジネスの話をしていきたいと思います。

今回ライティング編です。ビジネスの話をします。

スピリチュアルに片足突っ込んだライティングってなかなか説明が難しいんですけれども、何か文章を書くっていうのは書いた人のエネルギ-が乗るじゃないですか。

乗るじゃないですかって言われても…って思うかもしれませんけど、なんか詩集とか見たらわかりますよね。

 

相田みつをとか見たらいいこと言ってんなってすごいジ-ンときますよね。
「つまづいたっていいじゃないか人間だもの」とかね。

読んだら相手のエネルギ-が乗ってきますよね。感じますよね。

 

ただテキストを読んで「つまづいたっていいじゃないか人間だもの」を読んでただ字面を追って知識として得るだけじゃなくて、その人のエネルギ-が乗ってきませんか?
っていうことなんですよ。

乗ってくるんですよ。

これは詩じゃなくても筆じゃなくても鉛筆じゃなくても、筆とか鉛筆の方が乗りやすいですよ。

 

でもメールでも同じなんですよね。

こうやって喋ってても同じ。
こうやって喋ってたら普通に乗ってきますよね。

その人がどんな人かっていう情報がいっぱい入ってるわけですから。

 

僕のエネルギ-が今伝わってると思います。
僕がどんな人かっていうね。

エネルギ-が伝わってると思います。

 

テキストでやる場合、メ-ル送りますとかLINE送りますとかいう場合にその人のエネルギ-をどうやって乗せるのか。

もちろん自分のエネルギ-乗ったら相手は自分のエネルギ-の影響を受けるわけなんで、ビジネスで使う場合は何か購入して欲しいとか何か目的があるわけじゃないですか。

購入してほしいとか、自分の事を好きになってほしいとか、自分の事を知ってほしいとかっていうね。

こういう目的があるわけなんで、自分のエネルギ-が乗ったら乗った方がいいわけなんです。
変なエネルギ-じゃなくていいエネルギ-を乗せた方がいいですよね。

 

だってそうしないと読むの嫌になっちゃたら相手が簡単にメルマガなんて解除できるわけなんですから。

 

では、どうやったら自分が送るメッセ-ジに自分のいいエネルギ-を乗ることが出来るかっていうことをお伝えしていきます。

 

めちゃくちゃ簡単なんですよ。

一言でいうと自分のエネルギ-状態がいい時にそれを書くっていう。

ただそれだけの話なんです。

自分のエネルギ-状態がいい時にメ-ルを書くんですよ。
自分のエネルギ-状態がいい時にブログを書くんですよ。

そうするとブログ読んだ人は、この人なんかいろいろ情報乗ってますよね。

 

僕なんかUFOのブログとか書いてましたけど、UFOのブログを書いていたのはどうしてかってUFOがすきだから。

もう大好きだからなんですよ。

 

UFO大好きなんだ。UMA大好き。オ-パ-ツ大好きなんですよ。

ピラミッドをどうやって作ったのか僕は気になって気になってしょうがないからエジプト行ってピラミッドの中に入ってきました。

そのくらい大好きなんで「大好きだ-!!」って状態で書くわけですよ。UFOの記事を。

 

そうするとこれを書いた人ってUFO情報色々載ってるわけなんですけど、本当にUFO好きなんだなっていうのが伝わってくると思います。

そうするとただ適当にオカルト情報を書いてるサイトとは違って大好きな人が書いているオカルト情報っていうのは、ものすごいエネルギ-が乗ってるから人気になるんですよ。

人気になりやすいんですよ。本当に。

メ-ルも同じですね。

 

この人本当に私のこと思って色々伝えてくれてるっていうそういうエネルギ-が乗っていればそれは人気になりますよ。

また読みたくなりますよ。

その人のこと考えてるわけですから。
その人の人生が良くなるようにと思ってメッセ-ジを撮ってたりするとやっぱり伝わるじゃないですか、なんでも。

 

言ってることに共感できないとかあると思いますけど、そういう場合もあると思いますけれども、でもエネルギ-は通じますよね。

スピリチュアルに片足突っ込んでライティングの話をすると、自分の状態っていうのが本当にいい状態。

相手にこういうふうなエネルギ-が届くといいなっていう状態ですね。

 

そういう状態でセットをしてから何か書き始めると。

そうするといい状態になりますね。
いいエネルギ-を生みますね。

 

じゃあそのセットをどうやってやるかって話なんですけど、別の動画で話した瞑想をやってみてください。

瞑想をやってわたしはどのような世界を作りたいのかとか、今から書くメ-ルに読んだ人にどんな状態になってほしいのかってことを考えるんですよ。

考えるというか自分に問うわけですね。

 

わたしはこのメ-ルを通してこういう情報を届けてその人の人生がこんな風によくなったらいいなって。

そのつもりでこれから私はこのメ-ルを書きはじめるんだっていうセットが出来てから書くんですよ。

そうするといいものになりますね。

 

多少日本語的におかしいとか、言い回しがちょっと回りくどいとか、あっさりしすぎてるってことがあってもいいけどエネルギ-が乗ってるから相手の心に響くようになるんですよ。

 

ちなみに僕はメ-ル書く時って結構それやりますよ。

しっかり。だからメ-ル書けない時があるんですよね、たまに。

 

たまにどうしてもメ-ル書く気にならないときに無理やり書こうとすると、やっぱりちょっとイヤイヤ感が出ちゃうんで、そのエネルギ-に乗って相手に届いたら大変じゃないですか。

だからそういう時は書けないんですよ。書かないようにしてますね。

っていうことです。

 

スピリチュアルに片足突っ込んだライティングとしては相手の事を思って、その状態に自分がなってから書き始めるってことです。

そしたらいいものになっていきますから。
多少日本語がおかしくても別に構わないです。

参考になれば幸いです。

 

僕のメ-ル・LINEっていうのを僕のこの動画の説明文から登録出来ますんで、是非登録してみてください。

ビジネスの話であったりとか、いろんな話させてもらってますんで。

関連記事一覧