初心者がブログで稼ぐなら羅列型(提案型)記事!書き方は?

前回はブログで稼ぐ記事の書き方〜問題解決型記事とは?〜をお伝えしました。

記事の書き方には大きく分けて2種類あると伝えしましたね。

  1. 問題解決型
  2. 羅列型(提案型)記事

です。

今回は羅列型記事の書き方をお伝えします。

一般的には提案型と呼ばれてたりしますが、その呼び方だとピンとこないので、僕は羅列型と呼んでます。

 

羅列型の記事は簡単ですが、これだけのブログで月数十万円くらいなら自動で報酬をあげられるようになりますよ^^

僕のブログの一つは200記事全部羅列型で、毎月50〜60万円ほど稼いでくれています。

 

書き方をお伝えしますね^^

 

羅列型(提案型)記事の書き方

羅列型記事は初心者の方でも比較的書きやすいです。

羅列型だけあって、基本的には必要な情報を羅列していくだけです。

例えば

  • 死ぬまでに行ってみたい世界の絶景まとめ
  • 買ってよかった赤ちゃんのおもちゃ10選
  • 歴代ウルトラマン全員紹介

みたいなイメージです。

 

世界の絶景なら絶景をまとめて順番に紹介するだけ。

超簡単ですよね。誰でもできます。

 

ただ、キーワード選定やターゲットリサーチはやってください。

問題解決型と同じですねそのあたりは。

 

羅列型記事の書き方はこれだけですが、デメリットがあります。

 

羅列型記事のデメリット

羅列型記事を書くときのメリットは【簡単】の一言に尽きます。

問題解決型よりも全然簡単です。

 

ではデメリットは?

デメリットは、滞在時間が短くなりがちなところです。

問題解決型で2000文字書くのと、羅列型で2000文字書くのとでは、羅列型の方が短くなります。

 

読者さんがさーっとスクロールしちゃうんですね。

なので羅列型を書く場合はある程度長めに書くことをお勧めします。

 

ちなみに、僕が書いてる羅列型記事のブログは平均滞在時間が3分半くらいあります。

文字数は3000くらい。
記事によりますが(^_^;)

 

ただ、いつもお伝えしていることですが、長く書けばいいという話ではありません。

全然役に立たない記事を書いていれば、長くても読まれません。

 

ここ注意してください。

常に読者に価値を与えることを意識しましょう。

 

まとめ

今回は羅列型(提案型)記事を書く方法を簡単にお伝えしました。

 

メリットは誰でも簡単に書けること。
デメリットは滞在時間が短くなりがちなこと。

書き方は単純に情報を羅列するだけ、でした。

 

初心者の頃は有効な方法です。

ただ、ライティング量をつけるためには問題解決型にもチャレンジしてみてくださいね^^

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください