ブログの書き方のコツ!読みやすい文章はリズムが重要?

前回に続いて今回もブログの書き方のコツをお伝えします。

簡単なことで滞在時間がぐっと伸びますので是非実践してください^^

 

今回お伝えするのは、【文章のリズム】について。

 

文章にリズム?と思われるかもしれませんが、あるのです。

 

リズムが悪いとダラダラと・・読みにくい・・。

単調で面白くない。

 

 

それでは早速文章のリズムを良くする方法をお伝えしましょう。

 

ブログの書き方のコツ〜文章のリズムを意識する〜

文章のリズムを考えるときには、リズムの悪いものを見るのがわかりやすいと思います。

 

_____ここから読んでみてください。_______

 

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へせんたくに行きました。
おばあさんが川でせんたくをしていると、ドンブラコ、ドンブラコと、大きな桃が流れてきました。
「おや、これは良いおみやげになるわ」
おばあさんは大きな桃をひろいあげて、家に持ち帰りました。
そして、おじいさんとおばあさんが桃を食べようと桃を切ってみると、なんと中から元気の良い男の赤ちゃんが飛び出してきました。
「これはきっと、神さまがくださったにちがいない」
子どものいなかったおじいさんとおばあさんは、大喜びです。
桃から生まれた男の子を、おじいさんとおばあさんは桃太郎と名付けました。
桃太郎はスクスク育って、やがて強い男の子になりました。

 

_____この辺にしときましょうか。_______

 

日本人なら誰でも知っている桃太郎。

知っているのである程度読みやすかったと思います。

 

でも、改行がなくて読みにくいですね。

 

ではこうしたらどうでしょうか?

 

__________________

 

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。

 

おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へせんたくに行きました。

 

おばあさんが川でせんたくをしていると、ドンブラコ、ドンブラコと、大きな桃が流れてきまし

 

「おや、これは良いおみやげになるわ」

 

おばあさんは大きな桃をひろいあげて、家に持ち帰りました。

 

そして、おじいさんとおばあさんが桃を食べようと桃を切ってみると、なんと中から元気の良い男の赤ちゃんが飛び出してきました。

 

「これはきっと、神さまがくださったにちがいない」

 

子どものいなかったおじいさんとおばあさんは、大喜びです。

 

桃から生まれた男の子を、おじいさんとおばあさんは桃太郎と名付けました。

 

桃太郎はスクスク育って、やがて強い男の子になりました。

 

______これ、行間が常に1行で読みづらい。_______

 

リズム悪いですね(^^;;

行間開ければいいってものではないんですね。

 

リズムを意識してみましょう。

 

_____リズムを良くすると・・_______

 

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へせんたくに行きました。

 

おばあさんが川でせんたくをしていると、ドンブラコ、ドンブラコと、大きな桃が流れてきました。

 

「おや、これは良いおみやげになるわ」

 

おばあさんは大きな桃をひろいあげて、家に持ち帰りました。

 

 

そして、おじいさんとおばあさんが桃を食べようと桃を切ってみると、なんと中から元気の良い男の赤ちゃんが飛び出してきました。

 

「これはきっと、神さまがくださったにちがいない」

子どものいなかったおじいさんとおばあさんは、大喜びです。

 

 

桃から生まれた男の子を、おじいさんとおばあさんは桃太郎と名付けました。

桃太郎はスクスク育って、やがて強い男の子になりました。

 

_________________

 

どうでしょうか?

 

1回目2回目よりも読みやすくなっているのがわかりますか?

 

このようにリズムを変えるだけで読みやすさが変わるのです。

意識してやってみてくださいね^^

 

前回の面白いブログの書き方は独自視点と考察が重要!具体的には?もご覧ください。

 

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください