しんいちとは何者?

真一です。

ご覧いただきありがとうございます。

現在僕は

  • 有名店のインターネット集客
  • 武術の元世界チャンピオンのプロデュース
  • 巨大オウンドメディア構築

等の事業を行っています。

 

元々何者でもない普通のサラリーマンだった僕が今の状況になるのにそれほど時間はかかりませんでした。

ポイントは

  • 一点集中
  • 流れに乗る
  • あと一歩の努力

だけです。

誰でも出来る、これらたった3つのポイントさえ押さえれば短期間で目の前の現実を変えることが出来ます。

誰でも自分の理想とする人生を実現することが出来るんです。

しんいちとは何者なのか?

これについて具体的な方法を山村さんから質問いただいたので、シェアしますね!

山村
こんにちは山村です。

今日は真一さんにお話を伺いたいと思います。

 

真一さんはすごいアクセス数のメディアをいくつも持っているみたいですけど、
どうやったらそんなことできるんですか?

オウンドメディア以外にもコンサルタントとかもしてるんですよね?

 

しんいち
そうですね、どうやったらできるかですか。
山村
具体的に教えて欲しいんですけど。
しんいち
まずオウンドメディアに関して言うと、いくつ持ってるんだろう・・1,2・・5つ持っていて、

一個はビジネス用なのでアクセス数気にしていないんですけど、

アクセス数を気にしてるので言ったらら4つで、一番少ないサイトでも月間20万くらいのがあります。

 

20万30万のサイトが1つずつと、

あと100万PVのサイトが1つと、

 

月間200万PVのサイトが1つありますね。

 

オウンドメディアでいったらそんな感じです。

 

コンサルは、個人のコンサルもしてるし企業のコンサルもしてますね。

 

お店の手伝いをしたりとか。

食器洗いとかじゃなくて、集客の手伝いをしたりとか、
そもそもビジネスモデルを組む段階から付き合うこともありますし、
人のプロデュースとかもしてます。

世界一の武術家の方とか。

山村
ちょっとすごすぎなんですけど、そもそも何やってるんですか。
しんいち
そもそも一番初めはアフィリエイトをしてました。

ブログでのアフィリエイトだったりとか、メルマガアフィリとかです。

山村
でもなんでそんな一人で巨大サイトそんなにいくつもいくつも作れるんですか?

 

しんいち
それは自分が持ってる時間とかお金あるじゃないですか。

それをどうやったら効率良く増やせるかって考えるわけですよ。

 

例えば時間は一日24時間って決まっているから、
自分が1時間かけてやる作業を人にやってもらったらいいじゃないですか?

そしたら1時間空きますよね。

じゃあその作業やってもらうのにお金がかかるわけです。

 

例えば時給1000円の人がいるとして
自分が1時間かけてやる作業があるとしたら、
誰かにやってもらうんだったら1000円でトントンになりますよね?

1000円払って自分の一時間浮かせられるとしたら
1000円でとんとんだから、
例えばそれが500円でできるとしたら、2時間分の仕事を1時間分のお金で任せられる。

つまり、自分の作業量が倍になるのと同じですよね?

 

一日5時間アルバイトしました、5000円入ってきました。

その5000円を使って10時間分の作業ができるのだとしたら、それいいですよね。

 

そしたら人の倍はかどる。

 

でも実際は500円もかからなかったりするんですね。

200円とか300円とか100円とか、
だから自分がやるよりも10倍も20倍も効率良くサイトを育てたりできますね。

 

お金でお金を作るというイメージなんですよ。

サイトを作りました、100万円入ってくる
そこから10万使って100万円のサイトまた作ればいいという話です。

 

 

もうちょっと具体的に言うと、
100本記事をアップするとして、

100本記事をアップするのに1記事300円しかかからないとしたら、
100×300で3万円しかかかりません。

 

3万円で作ったサイトからどれくらい収益が上がるのかと言ったら、
10万円とか毎月入ってくるんですね。

もちろん適当に日記なんか書いてもダメですけど、
やり方があるので、それでやると、年間100万とか120万とか入ってくるわけです。

 

山村
しかも、作るときに支払うのは3万円一回だけ。
しんいち
そうです。
そういうのをいっぱいやっていけばいいですよね。

 

サイトで入ってきた10万から
また3万使ってもう一個作ったら利益が倍にりますよね。

 

そうすると、月収が10万円増えますよね。
そうしたら、そこからまた作っていけばいいです。

 

そういうことをやってけば巨大サイトは作れますし、
お金はどんどん入ってくるようになりますよね。

単純な話です。

山村
確かに単純ですね。
ところで、真一さんはそもそもなんでインターネットの世界に入ったんですか?
しんいち
インターネットの世界に入ったきっかけはね、
僕がサラリーマン時代まで遡るんですけど、

サラリーマン時代の29か30歳くらいの時ですね。

 

そのくらいのときに、僕には8年付き合っている彼女がいて、
そろそろ結婚したかったんですよ。

 

結婚したくてしょうがないけど、でも給料がやすいわけですよ。

そのときサラリーマンで営業やっていて、
結構これ以上ないくらい成績よかったんですね。

 

毎日契約とれてたし、
人の倍くらい働いていたので、
人の倍くらい契約とってたりしたんです。

それで給料倍になるのか?というと、倍になるどころか同じだったんですね。

むしろ成績悪い人の方が待遇が良かったりして。

謎でしたが、後で聞いたら僕が社長から嫌われてるのが給料が悪い原因でした。

ペコペコするのが嫌だったので、
そういう所が気に入らなかったのか、

僕が片親で幼少期に貧乏生活をしていて
一流大学を出ていな買ったからなのか、

両方なのか、

とにかく、どんなに成果を出しても給料が安く安くて、
会社の事例で転勤したのにアパートも借りられず、
事務所で寝泊まりしているほどでしたからね(-_-;)

山村
全然セールスしてない人と同じってことですか?
しんいち
そうです。つまり、一生懸命やるほど時間だけがなくなるという(-_-;)

だからこれ以上僕が頑張って利益を上げたところで給料上がらないわけです。

どんな理不尽なことを言われても、
例えば親の悪口を言われても

一生上司にペコペコできるとか、

嫌いな同僚と仲良くできる才能がある人はいいんだと思いますが、
僕にはそんな才能はなかったという話です。

山村
でも、成果を出しても報われないのはなんかむなしいですよね。
しんいち
むなしいのもあります。

僕は彼女と結婚したかったので
お金なかったらどうしようっていう話になるじゃないですか?

給料高かったらいいけど、安いんですから。

 

家賃もかかるしなんやかんやでお金がかかる。

結婚式もあるし、婚約指輪もどうやって買おうと思って。

婚約指輪買おうと思って、40万円とかするでしょ、全然お金ないわけですよ。

 

給料があまりにも安いから、サラリーマンやってて全然お金残らないですし。
別に無駄遣いしたわけじゃないんですけど。

 

と言うか、むしろ食費削ったりしてましたから。

一日2食しか食べないこともあったり、
牛肉食べたいけど高いから鶏肉とか食べてましたよ(^_^;)

 

鶏の胸肉とか安いので、100グラム58円の日とかあるので。

あともやし食べてました。

 

でも、それでも一ヶ月1万円とかしか貯まらないから、

「40万作るのどれだけかかるよ」と、
「あと2年かかるよ」

と思って、これはどうにかして給料上げなきゃいけないけど上がらないから、
言っても上がらないから、

「じゃあ副業するしかない」ってなったんですね。

 

で、はじめは転売を始めたんです。

ヤマダ電機とか行って安いもの買ってきて、
アマゾンで高く販売するっていう。

 

あれは初心者にとっては簡単そうだったからそれをまずやって、

実際上手くいって、毎月10万円くらいの利益は出るようになったんですね。
「これはええやん!」と思ったんだけど、時間がなくなっちゃったわけです。

ある日、背中がビビビビッ!!っときて、そのまま動けなくなっちゃったりしたんです。

その時は彼女に救急病院に連れて行っていもらって、3日ほど寝ていたら何とか動けるようになりましたが、これは続けられないと思いました。

 

時間的にも10万くらいが限界で、体も限界。
サラリーマンをやりながらだとキツイんです。

山村
ものを探すのに時間がかかるっていうことですか?
しんいち
そう、もの探したり登録したり発送したりとかですね。

 

だから「もうちょっと違う方法で稼げないかな」と思ったんですね。
というか「時間をかけずに稼げないかな?」と。

そんな時にアフィリエイトに出会ったんです。

 

それで1億とか稼いでる人とかいたから、
「自分がやっても100万円くらい稼げるかも!」って思ったんです。

それでやってみたら・・・全然稼げない(-_-;)

はじめはメルマガアフィリエイトというのをやったんですが、
そもそも誰もメルマガに登録しないからどうにもならないですよね^^;

 

登録をしてもらう方法もよくわからなかったしので、その当時は。

 

どうしたらいいだろうと考えたときに、
初心者でもできるそういうのないかなと思ったら
「ブログいいですよ。」って教えてもらったんです。

「ブログ書いてアクセス集めれば登録してもらえますよ。」と。

 

そういうのを登録してたらこの教材いいですよとか、いろいろ教えてもらえたんですね。

いろいろ勉強してたらGoogleアドセンスといGoogleの広告に出会うわけです。

 

Googleアドセンスというのは
ブログの中に広告貼っておくと、
それをクリックするだけで収益が発生するという仕組みです。

 

で、これ、メルマにも登録してもらえるし、高校報酬も入るし一石二鳥じゃないかと思って、
アドセンスブログを始めたんです。

山村
効率がいい、たしかに。
しんいち
今Googleアドセンスのブログからリストとるっていったら
一日10件くらいとれてたりしますからね。

 

ただ、その前にアドセンスブログの方がうまくいって
それこそ100万アクセスのサイトとか200万アクセスのサイトが出来てきたんですよ。

 

初めはやり方がわからないくせに楽することばかり考えていたので、全然上手くいかなくてブログもダメだなと思ったんですが、一瞬だけ集中したんですよ。

 

一生懸命勉強したんです、3時間くらい。

たった3時間くらいだけど教材をしっかり勉強して、
そこで得た知識を基に人のブログも研究して

どういう風に記事を書いているのかを研究して、

 

アクセスが集まってるサイトはどういうサイトかを研究して、
キーワードはどういうもので、見出しはどういう風につけていて、

導入の文ね、リード文っていうんだけど、
リード文どういう風に書いていて、

そこから繋ぎはどうしてて、というのを確認しました。

 

そしたらわかったんです、コツが。

山村
それは自分一人で?
しんいち
一人で。
教材はありましたよ。

教材はありましたが、
基本的には自分で研究して、記事を書いて、
そしたら滞在期間がぐんぐん延びてく来たんですね。

それまで15秒しかなかったのに滞在時間、
そのうち3分になり4分になり5分になり、ってなっていったわけです。

 

その頃は、だいたい3分いったら上位上がれるよって言われていて、
3分くらいすぐいくようになりましたね。

 

結局、沢山ある記事の平均滞在時間5分30秒とかになりました。

コツは・・・コツ言っちゃっていいですか?

山村
ぜひ。
しんいち
大体こういうブログとかやる人のほとんどは
簡単に儲かると思ってるんだよ。

逆にいうと簡単でないと辞めちゃうわけです、ほとんどの人は。

多分9割くらい、もっといるかもしれない。

 

そうするとこのハードル一個超えるだけで、
ちょっと頑張るだけで上位10%とか上位5%とかになれるわけですね。

 

簡単ですよね?
そこだけに集中するってだけですよ。

 

それだけで、その他大勢と一気にレベルに差が開くんですね。

あとは自分でもうちょい頑張ったら上位何%にいけるって話です。

 

これがコツなんです。

 

人よりちょっと頑張るだけ。

その他大勢の人って、すぐに挫けちゃうじゃないですか?

 

僕もくじけかけたけど。
そこで頑張れるかどうかが非常に重要なんですよ。

皆くじける。

そこでもう一歩いけるかどうかがライバルとの差になるんですね。

 

それで、アドセンスアフィリは上手くいきました。

メルマガアフィリとかもそこからまた始めたりして、
登録もしてもらえるようになったから、

 

メルマガの方も一生懸命勉強したら、
それこそかなり購入してもらえるようになって、

大量集客サイトの作り方を教えていたら、
普通の主婦やサラリーマン、ホステスさんから
「ブログで月収20万円越えました〜!」て声をいただけるようになりました。

 

そうすると、自然と人が知っていくわけですよ。

山村
広まっていきますね。
しんいち
そう「100万アクセスありますよ!」って言うと「おおすげえ!」ってなるわけです。

「200万アクセスのサイトもあるんですよ!」と言うと、
「なんだそれは?!!」と、そうすると勝手に広まる。

 

そうすると勝手に噂が広まって、
「どうやってやるんですか?」って聞かれるようになって、

教えるじゃないですか
「こうやってやるんだよ」って。

 

それで「コンサルお願いします」って言われるようになったんです。

山村
真一さんみたいになりたいって思ったら

一番最初言ってたアマゾンで転売するとか
ものを売ることから始めていくっていうのが

初心者は一番いいんですか?

 

しんいち
初めは、アマゾンで転売とかって即金性があるから、
全然お金がないんだったらいいかもしれないですね。

でも、全然お金がないんだったら即金性のあることをやるしかないですけど、
さっきも言ったように永遠に時間を時間を使い続けることになるんですよね。

 

転売って自動化するのが結構むずかしいので、
ネットだけで完結させたいっていうんだったら全然そういうんじゃない。

 

僕みたいに、僕は今自動化して
サラリーマンの月収の何倍も稼ごうと思ったり、
時間がほしいという人にはおすすめしないです。

 

僕は今、時間がすごいあって、
奥さんとか子供と遊んだりしてるけど、

そういう風になりたかったら
インターネットだけで完結できて、
尚且、不労所得化出来ることをやった方がいいですよ。

 

YouTuberとかいますけど、あれは相当本気でやらないと
まともには稼げない。

この前友達のYouTuberが言ってましたが、
新しい動画を公開しなくなると、
視聴回数が激減してしまうんですよね。

山村
YouTuberって、楽しそうに見えて大変なんですね・・。

 

しんいち
一年中遊びを考えて帰って動画編集できる人はいいですよ。

ただ、

コピーライティングの技術がないと
何やるにしてもウェブでは難しいです。

 

逆にいうと

コピーライティングさえできたら自動化できるし好きなことできます。

好きなもの販売できるし、好きなだけアクセス集められるようになりますね。

 

コピーライティングの技術を身に着けたいのなら
ブログやるのがいいですよ。

記事の滞在時間を見ることで、自分レベルが客観的に分かりますし、嫌でもライティング力が身につきます。

僕がそうだからっていうよりは、これは一般論としてそうですね。

 

ブログといっても僕がやってたアドセンスブログっていうのもあるし、
サイトアフィリって言われるそのサイトの中で何か商品を販売するのとかあるんですね。

 

化粧水販売するとか、ダイエットのサプリメントを販売するとか。

あれちょっとレベル高いんで、初心者はアドセンスやったらがいいですよ。

 

まずはアドセンスやっていくのがいいと思います。
コピーライティング学びながらお金も稼げるますね。

山村
Yアドセンスすごく興味あるんですけど、
アドセンスやるっていったら何やったらいいんですかね。

まず勉強というか。

しんいち
勉強は、僕のメルマガ登録すれば学べますよ。

 

山村
真一さんのメルマガ登録したらどういうことが勉強できたりするんですか?
しんいち
今言ったコピーライティングやウェブマーケティングも学べます。
山村
無料で、ですか?
しんいち
無料で、ですよ。
山村
それで勉強できるのめっちゃ嬉しいから私それ登録して勉強します。
しんいち
はい、是非勉強してください。
山村
でも、なんで無料で情報公開しているんですか?秘密にしたほうがいい気もしますけど。
しんいち
ああ、それは時々聞かれますね。

その答えは簡単で、サラリーマン時代の、
お金も時間も何もない、途方に暮れていた頃を思い出すと、
今同じように苦しんでいる人の事を他人事のように思えないからです。

 

だって、自分の人生を何十年も会社に持っていかれるんですよ?

好きな仕事ならいいですが、生活のためにしょうがなくやっている人がいるのを、僕はこの目で沢山みてきたんです。

日本中にいます。

 

それに、一生懸命働いているのに給料が少ないばかりに、
家族に我慢ばかりさせるのは、
親も子供も可愛そうじゃないですか。

豊かな生活をしてきた人はわからないかもしれないですが、
僕は片親だったので、そういう想いをずっとしてきました。

 

だから、こういう世界もあるんだと。

誰も犠牲にせずに豊かに楽しく生きていけるんだと言うことをもっと伝えたいんです。

 

だから僕もそうだったけど、時間がないお金がないってもう辛いんですよ。

結婚できないとか婚約指輪も買えないとか。

 

最近は婚約指輪を買わずにちょっと高めの結婚指輪とか用意してる人いるじゃないですか。

それはとても素敵な話なんですけど、 本音を言えば、両方欲しくないですか?

山村
確かに、もらえるものだったらもらいたい。
しんいち
欲しいですよね。

旦那さんとしても本当は両方あげたいんですよ。

 

でも、その、買えない空気感もあるし、
優しい奥さんも許してくれるし
現実的な面を考えたときに、ちょっと高めの結婚指輪、
10万円くらいの結婚指輪で我慢してもらう事になるわけです。

 

ホントはそう言うの嫌なんですよ、男としても。

だから、そう言うんじゃなくて、
誰でも婚約指輪と結婚指輪買えるようにしたいというか、

子供のお世話しながらしっかり収入を得られるようにしてあげたいですし。

子供がまだちっちゃいけど保育園に預けて働くしかないとかあるじゃないですか。

 

と言うのも、僕が生後6ヶ月で保育園にいたんですが。
父が病気で働けない体だったので母が頑張ってたんです。

 

でも、それで離婚して、母さんは体を壊して、
僕が15の時には亡くなってしまって、

悲しいんです、そういうの。

 

子供がちっちゃいうちはお母さんのそばにいたいんですよね。
お母さんもそうしてあげたいはずです。

 

働かなくても十分生活できるくらいの収入があるなら、
出来ることなら3歳4歳くらいまでは
いつもそばにいてあげたいじゃないですか。

僕は今親になってその気持がすごくよくわかります。

 

山村
子育てに集中できるような環境が整っていた方がいいですよね。

 

しんいち
そう、でも、何故か今はそれが出来ない人が多いじゃないですか?
山村
そうですよね、共働きの人すごく多いし。
しんいち
多いし、共働きで両親も頑張ってるのに、食費を切り詰めて切り詰めて、一ヶ月の食費が家族3人で2万円とかやらないと余裕がなかったり。

その努力とか節約術とかすごいと思いますが、節約にも限界がるわけですよ。
素敵な話ですが、お母さんとかもたまには外食とかしたいわけじゃないですか。

 

旅行も行きたい。
ちょっと高い目の素敵な服も着たい。

月に一回くらい外食してもいいじゃないですか、そんなの頑張ってるんだから。

だから、僕の知識や経験がお役に立つなら、どんどん使って欲しいなと思って、メルマガやブログでの情報発信を初めたんです。

 

だからまずは勉強して下さい。

※メルマガ(超オウンドメディア集客の秘密) 

 

山村
そういう思いがあったんですね。ぜひ勉強させてもらいます!

ありがとうございました。

 

更に詳しいプロフィールはこちら。
プロフィール

Amazonベストセラー
1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼント中!
 
お金がないなら仕事に行くな
1500円→0円
(期間限定)
【急成長する人間性の秘密(動画セミナー 15:52)】
1.結果を出せる人、出せない人の見分け方2.一気に成長する方法3.成功し、成功し続ける方法他にも

・僕がたった109日で、1日11.431アクセスのブログを作れた理由

・たった100記事の趣味ブログで、月間30万アクセスを超える方法

・「本当にやりたい事」にエネルギーを注げる人生の創り方

・実店舗にお客を呼び込む方法

・あなたにファンを付ける魅力的な文章術

・時間労働から解放されて、ネット上に資産を築く簡単な方法

・・・などなど。

 

しんいち
ここでしか公開していない、圧倒的なノウハウと思考法を、メール講座でお伝えしていきます。

 

このブログで公開してるのは、
ほんの一部に過ぎません。

 

また、上記のプレゼントは人数限定での配布ですので、
規定の人数に達し次第、配布を終了いたします。

 

ですので、今すぐメール講座に登録して、
プレゼントを手に入れて下さい!

 

下記のフォームに

・お名前(苗字のみ)

・メールアドレス(プレゼントの送り先)

を入力後、「確認する」ボタンをクリックすると、すぐに返信メールが届きます。

 

超オウンドメディア集客の秘密

お名前  
メールアドレス


※万が一、5分経っても返信が来ない場合は、迷惑メールを確認して下さい。

4 件のコメント

  • 記事を読みましたがホントの話かどうか疑いの念を持ってしまいます。
    本当なら世の中貧富の差がなくなるのではないかとおもおます。

    • こんにちは。

      >記事を読みましたがホントの話かどうか疑いの念を持ってしまいます。
      本当なら世の中貧富の差がなくなるのではないかとおもおます。

      >>全部本当の話ですが、結局、貧富の差が生まれる理由の一つは、行動できる人と行動できない人がいるからなんですよね。
      だれでも何かの才能があるので、それを活かして生活できたら、理論上は徐々になくなっていくと思いますよ。

  • こんにちわ、真一さん。

    私は長谷川と言います。

    プライドの音声対談やコミュニティーで真一さんのご活躍を2年以上前から知っていました。

    それで私もプライドのシルバー会員になり、半年間記事添削を受けてブログを2年間書き続けて今現在280記事のブログが出来ました。

    でも、アクセスが1日3500pvですΣ(-᷅_-᷄๑)

    そこでもう一度何が足りないのかを調べていたら真一さんのユーチューブ動画にたどり着きました。

    そこで何が足りないのかが何となくわかってきました(^-^)/

    それはペルソナ。

    もう一度ブログを見直してみます。

    長々とすいません。

    • はじめまして長谷川さん。280記事かけたらもう体力ついてますね!あとは質だけ。ライティングの記事を読んでもらえたらレベル上がるはずですよ〜!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください