仮想通貨バブルに浮かれすぎないでの話

時事ネタ

こんにちは、真一です。

今回は、仮想通貨の話をしていきたいなと思います。

仮想通貨に興味のない方でも、かなり役に立つ話ができると思いますので聞いていってください。

 

音声はこちらです。

 

仮想通貨バブルと自力の話

今日は2018年1月11日です。

仮想通貨がすごいバブリーな状況になっていて、僕の周りでも何千万円儲けたとか、一億儲けたとかそういう人がいるんですね。

そうなってくると、やっぱりバブルって怖いもので、「これからも仮想通貨上がり続ける~」っていう風に、皆思うわけですよね。

 

 

熱狂してしまって冷静な判断ができないと。

でも、当たり前の話ですがバブルって必ず弾ける時が来ます。

 

それはそうですよね。

歴史を紐解けばわかる話ですよね。

 

ただ、冷静な判断ができないから売り時がわからなくて損してしまうわけです。

今、一億稼いだって言ってる人も、結局まだ現金化していないので利益が確定してるわけではありません。

仮想通貨のピークの高値を狙って売ろうと思っているけど、そこでピークで売れなかったりすると大変なことになるわけです。

 

そうは言っても、僕も仮想通貨ちょっとだけやっていて、数百万円単位ですけど稼がせてもらいました。

元本は引き出したので損することはないんですけどね。

ちょっとだけ、まだ運用しています。

 

じゃあ、仮想通貨いいじゃないかって話なんですが、別にやること自体は僕は否定はしません

というか、せっかくの流れなのでやったらいいんじゃないかなと思いますけど、大事なことが抜けないようにだけ気を付けてほしいんですね。

おすすめ記事

 

仮想通貨バブルの終わり

仮想通貨のバブルなんてのは恐らく今年のうちに終わります。

どこかのタイミングで大暴落することになると思うんですね。

 

それはそれでね、いいんですけど大事なことが何なのかってことです。

仮想通貨のバブルにのってある程度お金稼ぐというのはいいんですけど、バブル終わった後どうするのって話じゃないですか。

 

そこで、二千万円稼ぎましたといって、その後どうやって稼いでいくかっていうのが大事ですよね。

もちろん仮想通貨はやってもらっていいんですけど大事なことというのは、自分がしっかり稼ぐ力をつけるってことなんです。

 

稼ぐ力があれば、別に仮想通貨で一千万円稼ぐとか、一億稼ぐとかやんなくたって自分で稼げるわけですよ。

どっかのバブルに乗らなくたって一億円稼ぎ続けることができるんです。

だから、大事なことっていうのはいつもそうですけど、自分に力をつけることです

おすすめ記事

 

自力をつける

浮かれてる人たちいますけど浮かれてる場合じゃないんですよ。

その時期が終わったら終わりなんでそれは、もうお祭りみたいなものなんで、フィーバーチャンスですね、パチンコの。

パチンコのフィーバーチャンス終わったら損し続けるわけじゃないですか、パチンコを打ち続ければですよ。

 

だから、パチンコやめたらいいんですけど、やめた後自分が稼ぐ手段っていうのがない、稼ぐ力がないというのは非常に問題ですね。

なので、仮想通貨やってる方はやっててもらって全然かまわないし、僕もやるんですけど、でも力はつけるようにしっかりやっていきましょう

 

短期的な視点じゃなくて、僕らこれから何十年も生きていかなきゃいけないわけですから。

本当に、何十年もしっかり稼いでいけるように、今やるべきことをやりながらそういう運用とかやっていったら僕はいいんじゃないかなと思いますね。

 

それから、仮想通貨やってない方はもちろん今から始めても遅くはないと思います。

ただ、分散投資とかは基本なのでそのへんだけはしっかり抑えてやり始めるんだったらやり始めてください。

絶対に、負けない方法はやらないことですけどね(^_^;)

おすすめ記事

 

では、今回はこれで失礼したいと思います。

ありがとうございました。

関連記事一覧