なぜ、グリーン車に乗ると『収入』が増えるのか?

わざわざグリーン車に乗る人は、少し金銭感覚が麻痺した成金か、自腹を切らずに会社の経費で落とせるサラリーマンなんだろうと勝手に思っていたんだけど・・

どうやら僕の認識は間違っていたらしい。

確かにそういう人たちも多いんだろうけど、そうじゃない人達もいる。

 

つまり、まともな金銭感覚を持ちながら、それでもグリーン車を選択する人たちがいるのだ。

(なんで?)

それは、グリーン車に乗ることで手に入るネルギーを使って、支出以上の収益を得られるから。

 

例えば、グリーン車のシートはすごく座りごこちがいい。
自由席と違って、アルコールの匂いもしない。

指定席よりも乗客が静かなんですね。

なんか、おしぼりとか出てくるし。
(まあ、ここまではいらないけど(^_^;) )

 

そうすると、心身ともにリラックスできるし、読書をしたければ読書に集中できる。

パソコンで作業をしたければ、それに集中できる。

 

何時間も新幹線に乗っているのは、体がすこし大変だけど、グリーン車ならそれもない。

そうすると、新しい知識も増え、新幹線から降りた後もエネルギー前回の状態で活動できるわけですね。

 

こうなると、仕事もはかどる。

セミナー講師だったら、セミナーの質が上がり次の仕事がいくつか舞い込んでくるかもしれない。

収益数万~数十万円はいくでしょう。

 

たった数千円のグリーン車料金だけで。

 

わかりやすく言うと、支出以上の収入があるってこういうことです。

 

別に収入じゃなくても同じですよ。

支出以上の「いいこと」があるから、グリーン車乗るんですね。

 

そういっている僕も、今まさにグリーン車でこれをかいています。

静岡~新大阪まで、だいたい3時間程度あるんです。

 

普通車で行こうか、グリーン車で行こうか迷って、それで・・・

(そもそも、グリーン車乗る理由って何?)

と考え始めたところから、この記事につながりました。

 

静岡~新大阪は、EXプラスってサービスを使ってグリーン車にすると、3000円くらい高くなるんですね。

(3000円か・・・。乗る意味あるか?)

なんて考えていて、

 

(どうしたら乗る意味あるかな?)

(3000円以上の収益があればいいよな)

(ああ、じゃあブログ書こう。それなら3000円どころか数万~数十万円の利益はだせるわ)

と、こうしてグリーン車に乗ることを決め、記事を書いてるわけです。

 

「ブログの記事1本でなんで数万~数十万円の利益が出るんだよ!」

なんてツッコミが入りそうですが、ネットビジネスの世界はそういうものなんです。

 

例えば、僕は毎月100万円以上の収益があるブログは、200本しか記事が入ってなかったりするんですね。

単純な割り算で、一本あたり月5000円の収益ですよね?

5000円×200本=100万円 なので。

 

で、このブログって、もう3年ほど収益を上げ続けてくれてるわけです。

18ヶ月(3年)×5000円=9万円

ですね、単純に。

 

まあ、本当に単純な計算だけしましたが、これをライター費に当てたりすると、どんどん報酬が増えていくんですね。

 

僕の友人は1日100アクセスで、月収200万ほど稼いでますが、そういうものなんです。
※仕組みについてはメルマガで詳しくお伝えしてます。

 

つまり、記事を書けば書くほど報酬が増えるんですね。

そして、1記事あたり数万~数十万円の利益が見込める。

だったら、3000円支払ってグリーン車にのって、記事を1本書いたほうがいいよね!

ってことなんですよ。

 

逆に、なんの収益性もなく、ただなんとなくグリーン車に乗るのは意味がない、ただの趣味レベルの話になっちゃいますよ。

なので、『グリーン車で溜めたパワーを使って、支出以上の収益を得られるなら意味がある。ないなら、それは趣味』

なのです。

 

そして、これはグリーン車に限らず、お金を使うどんな場面でも言えることなんですよね。

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください