淡蒼球がやる気を上げるポイント?

しんいち
真一です。

今回は、淡蒼球(たんそうきゅう)についての質問が来てます。

 

淡蒼球っていうのは、やる気が出る、淡蒼球が動くとやる気が出るっていう、そういう球が眉間にあるんですけど、それの話ですね。

じゃあ質問内容お願いします。

女性:はい、そもそも真一さんが言ってる淡蒼球の、まず存在すらも知らなかったので、「淡蒼球って一体なんだ?」っていうことと、眉間にあるとかいうので、「ドラゴンボールの天津飯のアレ的な物なのかっていうこと、それと同じなの?」っていうのと、その淡蒼球とやらが目に見えるのか、見えないのか。

 

見えないとしたら、見える人はいるのか。

あと動くって言うけど、そもそも動くのか動かせるのとか。

 

あとは、その場所を意識したらなんかちょっといいことありそうなんじゃないかなぁとか思うんですけど、なんか意識、その場所を意識して何かするといいことがあるのかな、っていうことを聞きたいです。

 

しんいち
分かりました。

淡蒼球が何かと、見えるかどうか、天津飯のアレ的なやつ(笑)どうやって動かすかってこと?

女性:そうですね。

 

しんいち
真一:分かりました。

淡蒼球っていうのは、淡蒼球っていう眉間にある、2つの蒼っぽい球のことです。

女性:2つ?

2つあるんですか?

しんいち
うん、眉間があるじゃん、そこに2つあるよ。

そこが動くことによって、やる気本能が出て来るんだよね、脳内に。

 

やる気になるって話。

そういう物が物理的にあるので見えますね。

 

女性:見える?
しんいち
見える。

中に入ってるから見えないけど、取り出したらその蒼っぽい球がコロコロと出てくる。

誰にでもあるよ。

おすすめ記事

 

女性:えっ、本当に入ってるんですか?
しんいち
ほんとに入ってるよ。

ほんとにある、見えますね。

天津飯のアレ的な物、アレ的って何ですか?目?

女性:そう3つ目のなんか、第3の目があるって言うじゃないですか。
しんいち
あれとは全然違う。

第3の目っていうのは、開眼した時に出る、出来る目でしょ、第3の目ね。

物理的には見えないけど、精神的な世界では「開眼すると目が開く」っていうのは、その第3の目が開くっていうことだよね。

 

それとは全然違う。

精神的なことじゃなくて、これ物理的なことじゃない。

どうやったら動かせるのかっていうのが大事でね、これは。

女性:そうです、そうです。

おすすめ記事

 

しんいち
動かし方っていうのは、いくつか言われてるんだけど、その眉間の淡蒼球っていうのは、口角にある神経に、反応すると言われてる。
女性:口の角?
しんいち
そう、そこを動かすと動きます、淡蒼球は。

女性:(笑)ほんと?
しんいち
そうやって、笑ったりすると、ほんとほんとほんと。

学習効率とかも上がるね、淡蒼球が動いてる時は。

無理やり動かすことも出来るじゃん、口角なんてこうやって。

女性:そうですね。
しんいち
その時は、淡蒼球動いてるよ。

たぶんね、人間がさぁほら、今まで進化してきた過程で、食べ物にあり付く時じゃん、口角が動くのは。

食べ物にあり付く時、あとは集団でいる時でしょ。

 

1人でいる時はあんま笑ったりしないからさ。

だからその、口角が上がるイコール、安心があるんだと思うよ。

 

それに反応してるのが、淡蒼球って話。

だから意識的に淡蒼球を動かすには、口角を上げる事。

女性:なんかあれみたいですね、無理してでも笑うと、ナチュラルキラー細胞が働くっていうか、ああいう系で、無理してでも笑ってれば、笑ったり口角を動かせば、淡蒼球は動くと。
しんいち
動くね。

あとはね体を動かすとかもそうだよね、体を動かしたら淡蒼球動く。

あと、フェイク・イットとかも効果的だってことだね。

女性:フェイク・イット?

 

しんいち
そう、理想の自分になりきるって。

たとえばじゃあ、ダイエットしてる人がいて、この女優さんみたいになりたいとかあるじゃん。

女性:はい。
しんいち
その女優さんのポスターをさ、部屋に張っとくっていうのは効果的、そのポスター見て、その人になりきるとね。

そうすると、淡蒼球動く。

「よし!やろう」ってなるわけ。

女性:へ~。
しんいち
あと、ご褒美を設定するっていうのも1つの手だね。

「痩せたら沖縄に旅行に行くぞ」とか、そういうやつ、そうすると淡蒼球動くね。

おすすめ記事

 

女性:やる気が出ると。

淡蒼球を、無理やり動かそうとして、眉間にしわを寄せて必死に動かそうとするのは、動いていない?(笑)

しんいち
眉間にしわを寄せても動かないから(笑)
女性:だって、眉間にあるっつったら、若干、眉間をこう動かそうと。
しんいち
口角動かしてください。
女性:分かりました。(笑)

 

しんいち
淡蒼球については解決しました?
女性:なんか、淡い蒼い球って書くじゃないですか、そんな色してるのかなとか。
しんいち
してるよ。
女性:してるんですか、へ~。
しんいち
ググったら出て来るかもね、淡蒼球って画像ググったら。
女性:はい、分かりました。
しんいち
今回これで。

はい、ありがとうございました。

女性:ありがとうございます。

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください