大切な人を大切にするための『ゼロ時間収入』の作り方

認知的不協和を利用して人を動かす

この記事は2分で読めます

先日ネットサーフィンをしていたら

【速報:島田紳介が射殺され死亡】

という記事を見つけました。

 

島田紳介さんと言えば暴力団との関係が問題で芸能界をいん引退された方なので

その関係が今でも続き、こじれて撃たれてしまったのかな?

こわいな~!と思いました。

 

僕の住む京都市では実際に餃子の王将の社長さんが射殺されてますし、

島田紳介もか・・とビックリした訳です。

 

ビックリしてその記事タイトルをクリックし、

内容を見てみると・・

全然関係ない内容のリンクばかり。

 

ライブドアブログのエロ動画集なんかであるパターンのあれです。

「やられた!」と。

相手の策略にひっかかった訳です。(笑)

 

でも、こういうことってありませんか?

 

今回僕はまんまとクリックしてしまった訳ですが、

僕たちはクリックをさせないといけない訳ですよね?

その為には何が必要か?

わかりますか?

 

テクニックでしょうか?

テクニックは確かに必要ですよね。

でも、それは枝葉です。

 

では記事やサイトの数ですか?

ん~・・これはずれてますよね。

 

まず大事なことは【視点】です。

 

記事をクリックさせるなら、
『どんなタイトルにしたらクリックしたくなるか?』
という考え方です。

もちろん内容のない記事だったら意味がないですよ。

いまはクリックをさせるって事にのみフォーカスして書いてますんで。

 

で、この考え方がなければアクセスを集めたり、
アフィリエイトで何かを販売するっていうのは出来ません。

 

だから【仕掛ける側の視点】を常に忘れないようにして下さい。

そうじゃないと、一生騙され続けて終わります。

 

メディアは本当に怖いですよ。

ほとんどの人はメディアの戦略にハマっていますよね。

どれが真実でどれが嘘か?

それが見抜けない。

 

それは多くの人に【仕掛ける側の視点】がないからです。

 

選挙戦を見てればわかりますよね?

選挙中は

「高速道路を無料にする」

「子ども手当で子育て世代を支援する」

とか言って実行しないか、してもすぐさまなかった事にする。

嘘なんです。

でも見抜けない。

仕掛けられ、騙されて文句言って終わり。

 

今は知名度が高ければ芸人でも覆面レスラーでも知事や政治家になれる時代です。

中身がなくてもメディアを上手く利用すればいい。

メディアによって国民を洗脳し、嘘は風化させる。

以上。

 

別にそれでいい人はいいんです。

でも、僕たちがビジネスをしてく上でこの状態じゃ稼げない。

 

ではどうしたら仕掛ける側の視点を鍛えられるのか?

 

鍛える方法は色々ありますが、

例えば、僕は今喫茶店でこれを書いているのですが、

静かな音でジャズが流れてます。

なぜジャズ?って考えるんです。

店内の照明は淡いオレンジです。

 

なぜこの音楽なのか?

なぜこの色なのか?

仮説を立てて検証する。

 

リラックスするのがいいのかな~?って考えるなら、
お店でリラックスすると何がいいのか?と更に深く考える。

で、仮説を立ててまた検証。

コレだけです。

これを日々やっていくだけで仕掛ける側の視点が強化されてきます。

そうすれば人を動かすことが出来る訳です。

つまりモノを売れます。

 

よろしいでしょうか?

 

仕掛ける側の視点の強化、今日から実践してみて下さい。

 

で、ざくざく稼ぎましょう!


ゼロ時間収入講座(ブログだけで毎月100万円以上)


登録フォームはこちらです。(無料)

お名前
メールアドレス
 
大切な人との時間を守る
ゼロ時間年収1000万円の作り方教室を作った理由


サイトポリシー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。
s__4587532
RETURN TOP