禊(みそぎ)の具体的な方法!身削ぎ・耳削ぎ・神(霊)注ぎ

今回は、禊の方法を具体的にお伝えしたいと思います。

 

禊という字がありますが、書き方っていろいろあるんですね。

 

 

「身を削ぐ」この身体の、「身体」の「身」を「削る」で「みそぎ」

 

もしくは「耳を削ぐ」で「みそぎ」

それから「神」とか「霊」と書いて「み」と読むんですが、この「神」と「霊」を「そそぐ」と書いて「みそぐ」と言ったりもします。

 

「身体」「耳」それから「神(霊)」ですね。

 

 

 

では、この3つが示していることが何かというと、まず「身」、「身体」からいきますね。

 

身体の禊(みそぎ)方法

身体に関して言うと、天照さんが食べているものっていうのは、あわび、鯛、昆布、それから穀物ですね。

 

あわびとか、鯛っていうと、高価なものになってしまいますが、そういうこと言っているんじゃなくて、海産物を食べているっていうことです。

 

海産物を食べて、穀物を食べているということです。

 

 

僕ら大和民族は、そういう海産物を食べるとすごく身体に良いし、身削げますよということですよね。

 

天照さんが自分自身を汚すようなものを食べるわけないですから、そういう海産物であったり、穀物をメインに食べられるのがいいと思います。

 

 

パン食の方とかいますけど、パンは食べないですからね、基本的に。

 

別にパンは食べてもいいんですけど、僕はあまりおすすめはしません。

 

 

これが、具体的に言うと、そういうことですね。

 

 

それから、伊弉諾(いざなぎ)さんが黄泉の国から帰ってきた時に、川で身体を洗って禊をするわけですけれど、そういうふうにしっかり毎日お風呂に入って、身体を浄化するというのも大事です。

 

天然の塩とかを入れるとすごくいいですね、お風呂の中に。

 

 

この禊、やってみてください。

 

滝行とかするのもいいですけれど、滝を見つけるのがまず大変ですから、近くになければ普通にお風呂でいいと思います。

 

シャワーでもいいですし。

 

 

次に、「耳」の禊にいきますね。

 

耳の禊(耳削ぎ)方法

耳は何を示しているのかというと、音ですね。

 

例えば雑音です。

耳から入ってくる汚い音ってありますよね。

 

 

言葉と同様音にも魂がこもっています。

音魂(おとだま)ですね。

 

「この音魂を大事にしましょう」ということを言っています。

 

 

テレビをつけたら、しょうもないニュース番組とか、しょうもない人の悪口ばかりのゴシップ番組、ありますよね。

 

ああいうのを見ない方がいいです。

すごい激しい音楽とかも、良くないですね。

 

 

でも、そういうのをある程度聴いてしまうというのは、しょうがない部分もあると思いますので、そうしたら禊をして、耳の禊をするんです。

 

どうしたらいいのかというと、地球にはシューマン振動という地球の振動数があるんですね。

 

 

例えば、波というのは、1分間に18回打ち寄せます。

18回というのは、すごいポイントなんですよ。

 

なので、波の音を聴いてみたり、川のせせらぎを聴いてみたり、そういう心が落ち着く音を聴くというのが、耳の禊になるわけです。

 

シューマン共振と呼ばれたりもします。

 

 

この身体の禊、耳の禊ができたら、神からのエネルギーが注がれてきます。

「神をそそぐ」と書いて「みそぐ」と書きますが、そういう状態になってきます。

 

身体の禊、耳の禊が終わったら、神社に行ってしっかり参拝するわけですね。

 

 

それをやってみてください。

いろんな願い事を聞いてくれやすいですよ。

 

 

では、禊の具体的な方法は以上になります。

 

いろいろありますが、基本的な方法をお伝えしました。

 

今回の音声はこちらです。

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください