【図解】Contact Form 7のインストールと設定方法

    
\ この記事を共有 /
【図解】Contact Form 7のインストールと設定方法

今回は、お問い合わせフォームを簡単に設置できる、Contact Form 7のインストールと設定を行っていきます。

ブログの中にお問い合わせフォームがあると、ユーザーとコンタクトがとれるし、後には集客にもつながってくる重要なものです。

では、早速始めましょう。

 

インストールと設定

プラグインを追加の画面で、キーワード欄ににContact Form 7と入力すると、表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。

 

「有効化」をクリックします。

 

管理画面で「お問い合わせ」という項目が出るので、そこをクリック→「新規追加」をクリックします。

 

コンタクトフォームを追加の画面が表示されますので、タイトルを記入します。

このタイトルは、ユーザーには見られないので、わかりやすい名前をつけて大丈夫です。

 

ここでは、「お問い合わせ」と入力しました。
その下のフォーム欄では、入力項目を変更することが出来ます。

 

 

例として、電話番号を追加してみましょう。

 

電話番号をクリックすると、このような画面が表示されます。

「タグを挿入」をクリックしましょう。

 

 

 

メールの欄では、フォームが送信された時に送られるメッセージを編集することが出来ます。

 

メッセージ欄では、それぞれのメッセージの内容を編集することが出来ます。

 

その他の設定欄では、特定のフォーマットのコードを追加することでカスタム設定を加えることが出来ます。

例えば、「subscribers_only: true(購読者限定モード)」というコードを追加すると、ログインしているユーザーのみがコンタクトフォームを送れるようになります。

次に作成したフォームを実際に表示させてみましょう。

 

コンタクトフォームの表示方法

ここでは、例として固定ページに表示させます。

「コンタクトフォーム」の一覧から、必要なフォームのショートコードをコピーします。

 

これを、固定ページに貼り付ければ完成です。

 

プレビューするとこうなります。

 

まとめ

Contact Form 7は、誰でも簡単に見栄えの良いフォームを作ることが出来る優れたツールと言えます。

ユーザーとのつながりを持つためにも、ぜひともお問い合わせフォームを準備しておきましょう!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright©片山真一公式HP,2018All Rights Reserved.