善と悪を超えて世界平和に貢献する

今回はですね、あらゆる二面性・三面性・四面性の獲得によって、世界平和は成されるっていう話をしたいと思います。

つまり世界平和をする方法ですね。

音声はこちらです。

イスラム=悪ではない

例えば今問題になっているのは、イスラム国ですよね。

イスラム国の人たちが兵士を処刑したりする映像が流れたりして問題になっていますね。

兵士の映像もホントなのかどうなのか疑問がありますけど、今は本当だった。という仮定でお話をします。

 

じゃあ、イスラム国の人って何であんな事をするんですか?っていう事ですよ。

僕ら一見アメリカですとか資本主義社会ですとか、そういうものを正義としてとらえる訳です。

なぜならそういうふうに教育されてきたからですね。

 

でもじゃあイスラム教が悪なのか?って言ったら、イスラム教=悪じゃないんですよね。

 

イスラム教っていうのは元々モハメッドが啓示を受けて開いた宗教で、

啓示を受けているって事・そこに賛同する人が多いって事は、イスラム教はイスラム教ですごくいい所があると。

 

イスラム国っていうとイスラム教が悪っていう印象を持ちますけど、決してそんな事はない訳ですね。

もちろん兵士を処刑するとかやっちゃいけない事ですよ。

 

行動の根っこには思いやりの心がある

それは置いておいて、何でイスラム国の人達があんな事をするのか?っていう事を考えてみると、

やっぱり家族を守る為ですとか、自分の国を守る為ですよね。

 

そうやって考えてみるとやっぱり僕らと共通する所って色々出てくる訳ですね。

僕らだって家族を守りたいし、国を守りたい。っていう気持ちがあるじゃないですか。

だからやっている事は同じですね。

 

もちろん兵士の処刑とかは僕らはしませんけど、国を守ろうと思って一生懸命色々やっている訳です。

会社を守ろうと思って働いている訳です。

そういう所が見えてくるとイスラム国の人たちにちょっと親近感湧いてきませんか?

 

善悪のフィルターにとらわれないようにしよう

僕は決してイスラム国を肯定している訳ではないんですけれども、イスラム国じゃなくても犯罪者の人たちいますよね。

猟奇的犯罪を犯して刑務所に入っているような人たち。

あの人たちの生い立ちとかを確認してみると両親にめちゃくちゃ虐待されて育った人が多い訳ですよ。

少年院とか入った人たちの事を見ているとやっぱり家庭環境が微妙な訳ですね。

 

 

両親にぶん殴られて育ったとか、親があんまり良くない感じだったとか、

逆にすごい良い所の育ちで常にガチガチに固められて育ったとか、自由が無かったとか。

そういう事を考えると、少年院に入っている人たちって被害者なんじゃないか?ってう気持ちになってきますよね。

誰か助けられてあげられる人がいたらよかったな。とか。

 

じゃあ、そういう人たちと話してみると実際どうなのか?っていうと、別にそんな嫌なヤツじゃないんですよね。

普通に話ができるし、普通に仲良くできるし、飲んでたら楽しいし。

 

 

僕の同級生でも少年院入っているヤツ何人かいますけど、やっぱりいいヤツなんですよ。

まぁ喧嘩っ早いとか変な所も無くはないですけども。

だけどやっぱ良い所はあるんですよね。

僕らと言ってみたらそう変わらない訳ですよ。

 

 

そういう所を全部受け入れていったら、どんどんどんどん平和になると思いませんか?

 

コイツは少年院入っているから悪だ。とか、そういうフィルターで見るんじゃ無くて、

少年院入るような面もあるけど、実は思いやりがある面もあるし、楽しい面もあるし、っていう自分たちと同じ面もあるって事です。

 

そういうフィルターをどんどんどんどん獲得していっただけ、世界は平和になっていくと思うんですね。

 

何でか?っていうと、自分と同じなんだっていう事が分かるからです。

愛着も持ちますし、一体感がありますし、愛情を持てますよね。

 

だから僕は基本的に世界平和に貢献したいな。と思って生きていますんで、できるだけそういうフィルターを獲得していきたいなと思っています。

 

で、フィルターを獲得していく事が自分のステージを上げる事にもなりますしね。

 

マザーテレサがやっていた活動っていうのは、道端に死んでいく人たちに、生まれてきてよかった。って死ぬ瞬間ぐらい思って欲しくて活動していた訳ですよね。

 

道端で死んでいる人たちですから、良い人悪い人やっぱり色々いる訳ですよね。

 

犯罪者もいれば、すごい頑張ってきた人もいるし、色んな人がいる訳ですけども、マザーテレサはそういう差別もしないで区別をせずに活動していったと。

 

だからああいうステージの高い人間になれた訳ですよ。

 

僕自身マザーテレサのようにステージの高い人間になれるかって言ったら、それは中々相当頑張らないといけないと思いますけども、

少しでも一歩でも近づけるようにやっていきたいな。と思っています。

 

これを聞いているあなたにも、是非ステージどんどんどんどん上げていって欲しいな。と思います。

何故ならそれが世界平和に繋がるからです。

==================
はじめまして、真一です。

月間200万PVブログと100万PVブログも作ったとか、
月収200~300万稼いでますとか言うと

「嘘でしょ?!」「信じられない!」なんて言われたりしますが、
全部本当の話です(^_^;)

Amazonでベストセラーになったのも本当。

 

こんなふうに伝えると、
ちょっと凄そうな印象を持たれるかもしれませんが、
失敗もこれまた沢山してきました。

一回目の独立なんて、
フィリピンで詐欺に遭って一文無しになって終了しましたから(-_-;)

 

それ以来サラリーマンになりましたが、
婚約者に幸せな将来を約束したにもかかわらず、
安月給と、謎の月間200時間の
サービス残業に未来を悲観した僕は、

再び独立し、今に至ります。

 

でも、当時はブログなんて
ほどんど触ったことがありませんでした。

文章を書くこともほとんどありませんでした。

と言うか、どちらかと言うと、苦手でした(^_^;)

 

それでも、何をしたらいいのかを学んでコツコツ実践すれば、

だれでも自分の力でお金を稼ぎ、
理想の未来を手に入れることができるのです。

 

無一文の状態から年収3000万円になるまでの話は、
こちらで詳しく語りました。

フィリピン詐欺で無一文から年収3000万円になった、しんいちのプロフィール

====================

Amazonでベストセラーになった電子書籍
『お金がないなら仕事に行くな』を
無料でプレゼントしています。

一見なんの役にも立ちそうにない
【不都合な才能】で収入を得るための方法をお伝えしました。

 

ベストセラーを記念しての
期間限定の無料プレゼントです。
※他にもプレゼント多数用意しました

詳しくは下の画像をクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください